« The Wonderland of Ozu | Main | 夏の夜の夢 »

Jun 19, 2004

5チームのリーグ戦

 近鉄とオリックスの合併が報道されたのは13日(日)夜,巨人を分割して一方をパリーグにという「飯尾構想」が発表されたのが14日午前2時すぎ,それを受けて(!?)『朝日新聞』は15日朝刊の社説で「巨人を分割したら」と書いた。
 さらにその尻馬に乗ったのが『東京新聞』18日朝刊で,普通の新聞の中でもっとも週刊誌的または野次馬的な「こちら特報部」という欄で朝日社説の「巨人分割案をマジメに検証」している。そこではチーム名は「東京巨人」「大阪巨人」で,大阪巨人は,現巨人の中の関西出身者と近鉄の一部メンバーで構成されている。
 最初は冗談と思ったが,実はナベツネさえその気になれば意外と容易に実現するかもしれない。まことにiioさんの慧眼である。

 でもまあ,その前に,5チームでのリーグ戦というのはどうなるだろう。
 6チームが5チームになると,組み合わせ(カード)は15種から10種に減る。これが魅力減のいちばんの要因で,実際にはインターリーグをやるしかないと思うが,とりあえずそれはなしにして普通に各チーム140試合とすると,総試合数は420から350に減る。(逆に1カードあたりの試合数は28から35に増える。)
 現在は1日に3試合できるので,所要日数は420÷3で140日だが,これが5チームになると1日に2試合しかできないので,350試合行うのに175日かかる。だからナベツネは「ダブルヘッダーやらないとできない,それじゃ選手がかわいそう」と言ったのだろうが,考えてみると,あぶれた1チームは休みだから,びっしり連日のシングルゲームのスケジュールでも各チームは3日に1日は休みとなり,それほどの無理は出ないのではなかろうか。
 実際には6連戦のあと3日休みということが多くなり,移動や雨の時の処置が大変になるということはあるだろう。

 この件で思い出したのは,東フィルと新星日響の合併。「人員削減なし」でスタートし,メンバー表には今も他のオケの7割増しぐらいの人数が載っているのはまあ立派といえるかも。もっとも,オケは「対戦」するわけではないので,1チーム減っても全体への影響は少ない。

|

« The Wonderland of Ozu | Main | 夏の夜の夢 »

Comments

 あ、いや、なんというか朝日新聞社説とネタかぶりしてしまったのは、負けた気がしました(笑)。>巨人分割案。

Posted by: iio | Jun 19, 2004 at 04:17 PM

野球オンチな、ワタシの荒唐無稽なプランもTBさせていただきます。

Posted by: Flamand | Jun 19, 2004 at 07:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/796786

Listed below are links to weblogs that reference 5チームのリーグ戦:

» Creative Destruction ~ Baseball [擬藤岡屋日記]
確か経済学・社会学の泰斗であるJoseph A. Schumpeterが言い出 [Read More]

Tracked on Jun 19, 2004 at 07:08 PM

« The Wonderland of Ozu | Main | 夏の夜の夢 »