« WPC EXPO 2004 にて | Main | 英語語法についての覚え書き »

Oct 28, 2004

交響曲1曲36.7円也

 久しぶりに音楽CD店に行ったら,激安のCDボックスの豊富なことにめまいがしそうになった。買い出すときりがないので1つだけ,ということで買ったのはモーツァルトの交響曲全集。CD10枚に46曲入って,なんと1689円。少し前の感覚なら,ゼロがひとつついていたとしても「あ,1枚1700円以下か。安いなあ」と思ってしまうところだ。
 発売元はハンブルクの会社。一応まともな会社のようで,ホームページにはカタログがあり,このCDも載っていた。
 消費者としてはありがたいことだが,「著作物」に対する正当な対価とはいえそうにないのは気分がよくない。

 かつてLPレコードは長らく1枚2000円だった。たぶん,22歳の初任給が1万円いかなかった時代から2000円だったはずである。私の学生時代でも,アルバイトでレコードを1枚買う金を得るには単純労働で十数時間,かなりの肉体労働でも7,8時間働く必要があった。
 だから1枚買うにあたっては,雑誌の評や広告・カタログを入念に検討し,エアチェック(これも死語か)の可能性を探り,あれこれ迷いつつ一大決心をしなければならなかった。オイルショック後,2300円ぐらいになったが,給料はもっと上がったからだいぶ買いやすくなり,一方で1000円ぐらいの「廉価盤」など選択肢も広がった。
 しかし,こうして営々として集めたレコードも,20年もたたないうちにCDの時代を迎えると,実家の棚でカビのコレクションとなって今日に至っている。

|

« WPC EXPO 2004 にて | Main | 英語語法についての覚え書き »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/1793072

Listed below are links to weblogs that reference 交響曲1曲36.7円也:

« WPC EXPO 2004 にて | Main | 英語語法についての覚え書き »