« A Long Road to the Ring | Main | 二市物語――仙台と山形 »

Jan 02, 2005

ゆく年きた年

 大みそかの夜遅く,一日降っていた雪がやんだので,初詣の代わりに丸の内の東京ミレナリオを見ようと家を出た。実は29日には荒天で中止になったということを聞いていたので,出る前に公式ホームページを見たが,何も書いてなかった。
 東京ミレナリオは,31日夜9時にいったん「消灯」したあと,1日午前0時~3時に点灯して最後となる予定だった。しかも,東京駅駅舎の修復工事などの影響で来年以降は「休止」だという。
 で,地下鉄に乗ろうとしたら,「東京ミレナリオは中止です」という手書きの紙が貼ってある。念のため,地下鉄のいくつかの改札口を見てみたら,「雨天のため」とか「31日夜,1日0時とも」とかいう説明の入った貼り紙もあった。中には「東京ミネラリオ」と書いたものもあった。あ,鉱石の展示会ですか。041231tobu
041231yuki
 しかし,スイッチを入れればいいだけなのに,なぜ天気が悪いと中止になるのかはナゾ。
 [写真 左:大みそかの池袋暮雪 東京芸術劇場をのぞむ
     右:池袋東武のミニ・ミレナリオ]

 で,あけましておめでとうございます。

 3年ぶりで信州へ行かない正月を迎え,すまし汁に鶏肉,鳴門,ほうれんそう(伝統的には小松菜だろうが),焼いた切り餅の関東風シンプル雑煮を作った。

 街は初詣の人以外まばら,年賀用品を売るたばこ屋だけが開いていてあとはひっそり,というのがウン十年前の正月だった。少なくとも三が日は食べ物が補給できないから,おせち料理と餅を食べ続けるしかなく,雑誌や新聞には「おせち料理に飽きたら洋風のお餅はいかがですか」などという記事がよく出ていた。
 しかし今は,街を歩いてみると,コンビニはもちろんだが,ドトール,スタバ,ベローチェなどのチェーンは営業しているし,ラーメン屋や飲み屋もいくつかやっている。デパートや多くの食べ物屋チェーンは2日からだし,ふだんの休日とさほどの違いはない。

 元日は,「本拠地」の方で,2004年の昼食の総まとめデータを作成し,オペラのデータの更新をして,ひとまずすっきりとした気分になった。

|

« A Long Road to the Ring | Main | 二市物語――仙台と山形 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/2444982

Listed below are links to weblogs that reference ゆく年きた年:

« A Long Road to the Ring | Main | 二市物語――仙台と山形 »