« レオノーレ序曲なしの『フィデリオ』 | Main | グリニッジ標準時 »

Jun 09, 2005

神保町の5軒長屋

 神保町の古本屋街の中心部,ビヤホール「ランチョン」の向かいの靖国通り南側(神保町1-7)に,3階建て同じ作りのビルが5つ,肩を寄せ合うように建っていたのだが,5月中旬,そのうちの3軒が取り壊された。跡地にはいまのところ建築予定の表示はない。
 左の写真は昨年10月にたまたま撮ったもの,右は今年6月になって撮ったものである。10月の写真を見ると,左の3軒はこのときすでに閉まっていたようだ。
jmb050601
jmb050602

 残った2軒のうち,メガネ店は今も営業していて,そのビルには特徴的な円い窓が残っているのに対し,もう1軒の「べにの資料館」(これは閉まったまま)のビルは四角い窓に改造されている。この場所は,昔々,ミューズ社というレコード屋があったところだ(本拠地参照)。
 この付近のビルはみな同じ幅になっているところを見ると,かつては,同じ意匠のビルが,向かって左の端の小宮山書店からずらりと10軒以上並んでいたのだろう。今回取り壊された部分の左側の数軒の中で,大久保書店のビルだけが昔の姿を留めている。

[追伸] 「本拠地」の「神保町昼食のページ」6月号を掲出しました。

|

« レオノーレ序曲なしの『フィデリオ』 | Main | グリニッジ標準時 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/4478458

Listed below are links to weblogs that reference 神保町の5軒長屋:

» 酒話「速報・ビアホール“L”で実践してみた」 [ひだまりのお話]
http://hi-damari.at.webry.info/200506/article_9.html ↑ で書いたことを自ら実践してみた。場所はいつもの“L”で 滞在1時間半、レーベンブロイ生を4杯+つまみ。予めトイ レで絞りきって万全の態勢で臨んだ。... [Read More]

Tracked on Jun 09, 2005 at 03:34 PM

« レオノーレ序曲なしの『フィデリオ』 | Main | グリニッジ標準時 »