« つくばエクスプレス初乗り (下) | Main | 神保町昼食ニュース »

Sep 05, 2005

「まつや」の片隅から

 神田の蕎麦屋「まつや」で,「狭いんですけどいいですか」ということで通されたのが奥の方の4人掛けのテーブルで,3人の先客がいた。その3人も,30代ぐらいのカップルと,中年男との合い席だった。ここはいつも混んでいて合い席が常態である。
 飲み屋でたまたま隣に座った人と話をすることは,時におもしろいが,わずらわしく感じることも多い。そんな中で,まつやは,知らない人とでも自然に話をする雰囲気がある。このときも,3人の先客の間で話が弾んでいて,次第にそこに加わる結果となった。

 その中年男は《ほんとの江戸っ子じゃあねえ》と言っていたが,べらんめえの下町言葉をしゃべり,「てめぇ」を一人称代名詞とする。目がぎょろっとしていて白髪混じりの短い髪で,見た目はちょっとこわいが,本人によると,《てめぇはまあ真面目だから》どこへ行ってもやがて《あやしいけどでぇじょうぶだ》と評価されてきたという。長年演劇活動をしながら,いろいろな職業についたそうだ。
 閉店時間が近づいて食べ物の注文が最後になると,まつやの店員さんが「ラストオーダー」と言ったわけではないのだが,話はなぜかカタカナ語批判に及び,《ラストオーダーなんて言わねぇで,しめぇだのみ,って言やあいいんだ》と言う。しかしそれから3分もたたないうちに「キャッチフレーズ」と言ってしまい,カップルのうちの女性の方に「えーっ,売り文句,でしょう」とつっこまれていた。

 彼の口からは,たくさんの名文句が飛び出した。ほんのわずかしか覚えていないのが残念だが,合い席の客にうけていることを確認して別れ際に口にした自らの「売り文句」は《今日も元気だ,まわりは迷惑》。

|

« つくばエクスプレス初乗り (下) | Main | 神保町昼食ニュース »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/5793050

Listed below are links to weblogs that reference 「まつや」の片隅から:

« つくばエクスプレス初乗り (下) | Main | 神保町昼食ニュース »