« 三都物語――(16) フィナーレ | Main | 特報: 錦町更科に酒が登場! »

Feb 14, 2006

屋根の形――神保町の元5軒長屋

 前に靖国通り南側の5軒長屋のうちの3軒が取り壊されたことを書いたが,その場所で新築工事が始まっている。残った2軒の側面を斜めから見ると,後ろが少し複雑に折れた腰折れ屋根の形がよくわかる。隣に建物のない今だけの眺めである。J060214a

 下記の『荷風!』の神保町特集に,「11軒長屋」だったころの威容を示す写真(1953年)が載っている。
J060214b

|

« 三都物語――(16) フィナーレ | Main | 特報: 錦町更科に酒が登場! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/8654585

Listed below are links to weblogs that reference 屋根の形――神保町の元5軒長屋:

« 三都物語――(16) フィナーレ | Main | 特報: 錦町更科に酒が登場! »