« オペラ劇場で野球中継 | Main | 神保町桜だより »

Mar 22, 2006

「宮川泰の」恋のフーガ

 作曲家の宮川泰氏が死去した。

 各新聞の訃報では「恋のバカンス」「宇宙戦艦ヤマト」が代表作として挙がっていたが,個人的には「若いってすばらしい」「何もいわないで」(園まり)「涙のかわくまで」(西田佐知子)「銀色の道」(ダークダックス)などもなつかしい。――こうしてみると,昔はけっこう「歌謡曲」を聞いていた。

 しかし,これらと同様に重要だと思うのは「恋のフーガ」である。これは作曲はすぎやまこういちで,宮川氏は編曲者だったのだが,ティンパニが印象的なイントロを含め,宮川氏の手腕で「名曲」となった。すぎやま氏もこの功績を認め,この曲の印税の一部を宮川氏に分配しているという。

|

« オペラ劇場で野球中継 | Main | 神保町桜だより »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/9203157

Listed below are links to weblogs that reference 「宮川泰の」恋のフーガ:

« オペラ劇場で野球中継 | Main | 神保町桜だより »