« シュワルツコプフ死去 | Main | 7月の横須賀 »

Aug 17, 2006

お盆新旧

 ささやかな夏休みは早めにとったので,今週も通常通り出勤している(ブログの方は夏休み状態だが)。14~16日の3日間,電車は空いていて,神保町も人が少なかった。
 神保町の昼食については,必要とする人はもちろんふだんよりずっと少ないが,提供する店はさらに少なく,開いている店ではあちこちで12時半過ぎまで行列ができていた。
 夜の神保町も,それほど広く歩いたわけではないが,閑散としていた。この時期,魚河岸も青物市場休みだから,やっている店でもいろいろ不自由なこともあろう。飲み屋では,兵六,いちこうが,例年通り2週間休んでいる。

 関東全部かどうかはわからないが,少なくとも東京周辺では,お盆はもともと7月15日とその前後である。私の故郷・横須賀では,昔7月15日にお盆の花火大会が行われていた。一時期,対岸の木更津といっしょに,「東京湾架橋促進花火大会」と銘打っていたこともあった。
 今のように,旧暦のお盆が,ある意味では正月以上の帰省シーズンとなったのは,そう古いことではないような気がする。新盆には提灯を出すといった年中行事としてのお盆はすたれ,企業の夏休みがこの時期に定着した結果なのだろう。

|

« シュワルツコプフ死去 | Main | 7月の横須賀 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/11474118

Listed below are links to weblogs that reference お盆新旧:

« シュワルツコプフ死去 | Main | 7月の横須賀 »