« 『カラヤンとフルトヴェングラー』 | Main | しゃぼん玉消えた――追悼・植木等 »

Mar 19, 2007

Pasmoの始まり

 首都圏では昨日から Pasmo の使用が始まった。JR東日本の Suica と相互利用が可能になったので,さっそく昨日の昼前,私鉄の改札でモバイル Suica の携帯をセンサーにかざしたら,ちゃんと入れた。今まではパスネットを取り出して,機械に通さなければならなかったので,なんだか不思議な気分である。昨日は試さなかったが,バスにも使えるのはまことに便利だ。
 クレジットカードからオートチャージ(一定の残高以下になると改札口を通過するときに一定の額を自動的にチャージする)もできるし,記名式なら子供用のカードもある。これで,運賃支払いについては,ひとつの理想型が実現した。
 こうなると「目障り」なのが,東京の市内交通が東京メトロと都営地下鉄に分かれていることである。両者を乗り継ぐと高いし(割引はあるが),何よりもわかりにくい。これにはいろいろな歴史的事情があるのだが,経営統合が無理なら,(できればバスも含めて)運賃体系の統合をしてほしい。

|

« 『カラヤンとフルトヴェングラー』 | Main | しゃぼん玉消えた――追悼・植木等 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/14319903

Listed below are links to weblogs that reference Pasmoの始まり:

« 『カラヤンとフルトヴェングラー』 | Main | しゃぼん玉消えた――追悼・植木等 »