« パリの歩き方 | Main | 「考える人」のひじ »

May 03, 2007

天龍とスタンドそば――神保町 '70s 補遺

 古書関係の雑誌『彷書月刊』に,「昼寝のまくら」という連載コラムがある。その執筆者のFさんから,私のブログ()も参考にしたとのことで,3月号の同欄のコピーをいただいた。
 そこには,昔,神保町にあったラーメン屋「天龍」と立ち食いソバの「スタンドそば」が登場する。個性的なこの2店について渡辺和博,坪内祐三氏がそれぞれ言及していることなど,「新情報」が多く,さっそく,当時を知る数少なくなった同僚に回覧した。
 このうち,スタンドそばは,その後虎ノ門に移転して「峠そば」という店になっているという。ネットで検索したところ,かなりファンが多い店らしい。こんど行ってみることにしよう。

|

« パリの歩き方 | Main | 「考える人」のひじ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/14935814

Listed below are links to weblogs that reference 天龍とスタンドそば――神保町 '70s 補遺:

« パリの歩き方 | Main | 「考える人」のひじ »