« ファゴットの色 | Main | 『神田村通信』 »

Jan 05, 2008

テレビニュースのテーマ曲

 今は,テレビのニュースなどのテーマ音楽はたいていオリジナルのものだが,1960~70年代には「既成」の曲がよく使われていた。
 今でもたまに聞くと,朝日新聞社の旗が出てくるタイトル画面を思い出してしまうのは,バレエ『コッペリア』の「マズルカ」。テレビ朝日は昔は日本教育テレビ(NET)といっていたが,その「朝日新聞ニュース」のテーマ音楽だった。旗は,いかにも扇風機という感じの風にばたばたとはためいていた。
 ビゼーの交響曲ハ長調の第3楽章をテーマ音楽にしていたのはなんだっただろう。TBSのニュースか? 番組の始めにはこの楽章の始めを,終わりには楽章の終わりの部分(ごく短かったが)を使っていた。
 フジテレビの「今日の出来事」のテーマは行進曲「ウィーンはいつもウィーン」だった。タイトルには列車が登場していたような記憶がある。
 いずれも,曲名を知ったのはだいぶ後のことである。

 行進曲といえば,ラジオのスポーツ番組ではよく行進曲が使われていた。たとえば,文化放送のナイター中継はスーザの「エル・キャピタン」,ニッポン放送はガンヌの「ロレーヌ州行進曲」だったと思う。
 これに対し,NHKは古関裕而の「スポーツショウ行進曲」,ラジオ東京(今のTBS)はレイモンド服部の「コバルトの空」というオリジナルもので,両者ともその後テレビにも引き継がれた。また両者とも,放送では最初の部分(NHKのはイントロなしの短縮版もあった)しか演奏されなかったが,実際にはトリオをもつ通常の行進曲として作られていた。楽譜も出版されていて,中学のときに体育祭で演奏したことがある。

|

« ファゴットの色 | Main | 『神田村通信』 »

Comments

こんにちは。

『コッペリア』マズルカですが、1962年頃はNET夕方6時過ぎの
『ヴァンホーテン・子供世界ニュース』のテーマだったと記憶して
います。子供心に、景気よく元気な曲だったのですぐに覚えてしま
いました。

それ以外のクラシックを使ったニューステーマは記憶がありません。

Posted by: HIDAMARI | Jan 14, 2008 at 10:13 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/17582176

Listed below are links to weblogs that reference テレビニュースのテーマ曲:

« ファゴットの色 | Main | 『神田村通信』 »