« 副都心線 開通秒読み | Main | バイエルン国立歌劇場1974 (1)――70/80年代の外来オペラ »

May 25, 2008

短信 来日オペラの予定

 ウィーン・フォルクスオーパーの来日公演のプログラム上で,2009年~2011年のNBS主催公演の予定が発表されている。
 2009年秋スカラ座,2010年秋ロイヤルオペラ,2011年春フィレンツェと続き,最後は2011年秋のバイエルン国立歌劇場である。バイエルンの曲目は『ローエングリン』『ドン・ジョヴァンニ』『ナクソス島のアリアドネ』で,いずれも2008年~2009年にプレミエを迎える演出だという。
 2011年にはほかにメトとキーロフが予定されている。それぞれ,前回の公演最終日のカーテンコールで降臨した垂れ幕に書かれていた。
 この年になると,たった3年後,という感覚になる。

|

« 副都心線 開通秒読み | Main | バイエルン国立歌劇場1974 (1)――70/80年代の外来オペラ »

Comments

 IIZUKAさん、HPをお持ちでしたのですね?
リンデです。お久しぶりです。今は、旧FCLAの流れから
mixiに常駐しています。またお会いしたいですね。

Posted by: リンデ | May 28, 2008 at 06:22 AM

>リンデさん,お久しぶりです。mixiはザックスさんの発言をときどき拝見しています。「堪えしのぶ」さんには共通の知人の演奏会などで遭遇します。

Posted by: 家主IZK | May 29, 2008 at 07:28 AM

ご配慮ありがとうございました。(^_^)
このエントリはわたしが知った最初の確実なニュースです。これを読んだ次の日にはさっそく同僚たちに知らせました。

その数日後にオーケストラの知人と話をしたら、彼たちは9月11日に出発するそうです。だんだん話が具体的になってきて嬉しいです。

Posted by: 【篠の風】 | Jun 02, 2008 at 07:16 PM

ある方から教わったブックマークレットを使ってコメントしてみたらうまくいきました。なんだか魔法に罹ったかのようです。(^_^) これからもどうぞよろしく。

Posted by: 【篠の風】 | Jun 02, 2008 at 07:19 PM

>篠の風さん
コメントが無事に「到着」しました。ありがとうございます。

Posted by: 家主IZK | Jun 03, 2008 at 07:44 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/41310366

Listed below are links to weblogs that reference 短信 来日オペラの予定:

« 副都心線 開通秒読み | Main | バイエルン国立歌劇場1974 (1)――70/80年代の外来オペラ »