« 初めての入院 (1) | Main | 初めての入院 (3) »

Jul 08, 2008

初めての入院 (2)

 夕方,何本か注射をされ,6時過ぎに車いすに乗せられ(これも初体験),手術室へ移動した。別の椅子に乗り換えると,背が倒れてそれがそのまま手術台だった。点滴の針や心電図のセンサーがつながれて複雑ひも付き状態になり,何度も何度も「右目」という確認が行われて手術が始まった。
 局部麻酔なので,右目の周辺以外は感覚があり,音も聞こえるし,話そうと思えば話すこともできる。右目も,もちろん痛くはないが,もしかしたら何かで突き刺されたのかなというような感じが伝わってくる。恐怖感はあるが,まさにまな板の鯉でどうしようもない。腹が減ったな(夕食は抜きだった),明日の朝は食事できるのかな,などということを考えるようにした。左目も眼帯で覆われているので何も見えないが,若手の2人の先生に次々と指示する声が聞こえ,緊張が高まったあと,1段階終わって少しほっとしたりするような様子がわかる。

 さすがに空腹も忘れ,何も考えない状態がかなり続いて,ようやく終了した。帰りの車いすの上で看護師さんに時間をきいたら「もうすぐ9時です」という。予定より長く,2時間半かかったことになる。
 病室に戻るとまず,2時間うつぶせで安静にし,その後は,朝までうつぶせまたは右を下にして寝るように指示された。

 少しの間寝付けなかったが,結果的には朝までぐっすり寝た。検温・血圧測定,診察など「朝飯前」の行事があったあと,8時過ぎ,18時間ぶりの食事にありつく。
 午前中の主治医の診察で,結果は「バッチリOK」とのことで,まずは一安心。フロアに1つケータイを使える場所があるので,このブログを初めてケータイから更新し,「速報」を掲出した。

|

« 初めての入院 (1) | Main | 初めての入院 (3) »

Comments

 パソコンの画面を観るのもほどほどになさってくださいね。
オペラが観れないなんてなったらタイヘンですよ。お大事に。

Posted by: リンデ | Jul 08, 2008 at 08:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/41770348

Listed below are links to weblogs that reference 初めての入院 (2):

« 初めての入院 (1) | Main | 初めての入院 (3) »