« 運転再開 | Main | 赤塚不二夫1000ページ »

Aug 05, 2008

宮脇俊三展・歴博の「旅」展

 「没後5年 宮脇俊三と鉄道紀行展」が,世田谷文学館(京王線・芦花公園下車)で9月15日までの予定で開催されている。
 始まってすぐ出かけてみた。2階の企画展示室を,日本の旅,海外の旅,それに編集者としての宮脇の3つのセクションに分けてあり,大規模ではないが,密度が高い展示である。印象的なのは,鉄道旅行もさることながら,中央公論社の編集者としての旺盛な仕事ぶりだった。

 こちらはまだ行っていないが,国立歴史民俗博物館(佐倉)では,「旅――江戸の旅から鉄道旅行へ」という展示を開催中である(8月31日まで)。東海道の旅が中心らしい。

|

« 運転再開 | Main | 赤塚不二夫1000ページ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/42069845

Listed below are links to weblogs that reference 宮脇俊三展・歴博の「旅」展:

« 運転再開 | Main | 赤塚不二夫1000ページ »