« 南回りの記憶 | Main | フォト日記――神保町の3月 »

Mar 25, 2009

WBC 2006-2009

 WBC 連覇,まずはめでたい。
 3年前の第1回 WBC 決勝は,最後の場面を新国立劇場のホワイエで見た(→参照)。今回は平日の昼間なので,ときどきネット上の速報を見るだけだった。
 第1・第2ラウンドは,敗者復活戦ありのトーナメントで,これはなかなかすぐれたやり方だ。しかし,全部で9試合のうち韓国とばかり5試合というのはおもしろくない。他はキューバが2試合,中国・米国各1で,相手は4チームしかなかった。第1ラウンドの勝者同士が第2ラウンドで当たらないようにしてほしいものだ。
 次回は,なぜか4年後だという。主催は MLB だから,米国が勝ちやすい方式を一生懸命考えるのだろうか。
  (タイトルが間違ってMLBになっていたのを3日後に修正しました(^_^;)。)

|

« 南回りの記憶 | Main | フォト日記――神保町の3月 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/44460260

Listed below are links to weblogs that reference WBC 2006-2009:

« 南回りの記憶 | Main | フォト日記――神保町の3月 »