« ピアノ曲の管弦楽編曲 | Main | フォト日記――神保町の4月 »

Apr 26, 2009

無用の短物

Img_2312 横須賀線の鎌倉駅東口(八幡宮側)の改札口に上がるところにあるエスカレーターは,妙に短いなあといつも思っていた。なにしろ,階段8段分しかないのである(写真上)。このぐらい短いと,お年寄りでも乗らない人が多い。
 しかし,先日,久しぶりに行った西口(江ノ電側)改札手前でもっと珍しいものを見つけた。わずか階段5段分の高さを往復するエレベーターである。
Img_2309 「このエレベーターはホームへは行きません」という貼り紙がしてあるので,それじゃどこへ行くのかと思うと,下の写真の左の方に見える階段を5段上がった改札口のレベルまで,エレベーターの箱の高さの半分弱上がるだけなのだった。なんとも杓子定規な完全バリアフリー化である。

|

« ピアノ曲の管弦楽編曲 | Main | フォト日記――神保町の4月 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/44801968

Listed below are links to weblogs that reference 無用の短物:

« ピアノ曲の管弦楽編曲 | Main | フォト日記――神保町の4月 »