« スパむ,スパむとき,スパめば | Main | 無用の短物 »

Apr 22, 2009

ピアノ曲の管弦楽編曲

 近所に,室内楽やピアノ曲を控えめな音で流している蕎麦屋がある。先日,その店で聞こえてきたピアノの曲が,確かに知っている曲なのに,最初のうち題名がわからなかった。やがて,ますますよく知っている華麗なワルツの部分になり,少ししてやっとわかった。ウェーバーの「舞踏への勧誘」だった。管弦楽曲として長年なじんでいたので,原曲のピアノ曲として意識することがほとんどなかったのである。
 この曲の題名は,本来なら「ダンスへのお誘い」と言ったっていいはずだが,戦前に定着したと思われる「舞踏への勧誘」という訳は,ゆるぎそうもない。
 そういえば,昔持っていたこの曲のLPは,巨匠クナッパーツブッシュとウィーン・フィルという立派すぎるコンビによるものだった。クナほどの大物ならば時代がかった訳がふさわしいのかもしれないが。

 ムソルグスキーの「展覧会の絵」や,ラヴェルの「マメールロワ」「クープランの墓」「亡き王女のためのパヴァーヌ」なども,先に管弦楽曲として知ってしまったので,ピアノ曲として後から聞いて,逆に新鮮だった覚えがある。

|

« スパむ,スパむとき,スパめば | Main | 無用の短物 »

Comments

わたしが始めて接したクラシック音楽というのが電蓄で聴いた「舞踏への勧誘」というピアノ曲だったと思います。

その当時出始めた「朝日ソノラマ」と同じ大きさのペラペラのビニール盤でした。(遠い目)

Posted by: 【篠の風】 | Apr 22, 2009 at 08:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/44747796

Listed below are links to weblogs that reference ピアノ曲の管弦楽編曲:

« スパむ,スパむとき,スパめば | Main | 無用の短物 »