« 長女の変身――『三姉妹』 | Main | フォト日記――神保町の5月 »

May 26, 2009

東関親方引退

 元高見山の東関親方が間もなく定年を迎えるので,5月場所が最後の本場所となった。
 今の国技館ができる前の蔵前の国技館で,西の花道のすぐ脇の席で本場所を見たことがあるが,そのときいちばん印象に残ったのは,高見山と貴ノ花(先代双子山親方)だった。小さいと言われていた貴ノ花も実は身長は 182cm あったという話は前に書いた(→参照)が,それと比べるまでもなく高見山は確かに巨大だった。公式記録では 192cm,205kg だから,その後さらに大きい力士は曙など何人も登場したわけだが,間近で初めて見る高見山は小山のよう,あるいは牛のようだった。
 高見山が相撲以外で印象に残っているのは,初めての小型ワープロ(専用機)My OASYS のコマーシャルである。あの巨体,にこやかなひげ面としわがれ声,そしてワープロという最新機器――おもしろい組み合わせだった。

|

« 長女の変身――『三姉妹』 | Main | フォト日記――神保町の5月 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/45140879

Listed below are links to weblogs that reference 東関親方引退:

« 長女の変身――『三姉妹』 | Main | フォト日記――神保町の5月 »