« ビッグバンドで『指輪』――The Ring Goes Swing | Main | 神保町 昼食ニュース 9月号 »

Sep 07, 2009

横須賀線の新駅と「鉄のぬけ道」

 9月5日から6日にかけて,横須賀線・湘南新宿ラインが工事のために運休した。次週12日から13日も同様に運休の予定である。運休予告のポスターには,新駅「武蔵小杉駅」の設置工事のためと書いてある(→参照)。新駅開業はすいぶん先の話のような気がしていたのだが,開業予定は「21年度中」であり,いつのまにかもう大詰めを迎えている。ただし,当初は,南武線への連絡は改札外の仮の通路でということになるらしい。
 今の横須賀線の新川崎回りのルートは,元の貨物線を利用して1980年に開通したもので,横須賀線下りは西大井からかなり遠回りして西へ向かい,東急東横線に近づく。地図を見ると,南武線・東横線の武蔵小杉駅から300メートル東の地点で,横須賀線と南武線が交わっている。ここに横須賀線の新駅を作って,まあ乗り換えにはちょっと遠いが,接続駅にしようというわけである。
 これまでは,南武線の鹿島田と横須賀線の新川崎の間(距離は約300メートル)が,「抜け道」として,一部の人に利用されてきた。接続駅ではないが乗り換え可能なこうした駅については,ちゃんと「専門書」がある。松尾定行『「鉄のぬけ道」をあるく――知ってて得する88のルート』(東京堂出版)がそれで,このルートももちろん載っている。これによると,南武線沿線の人が鎌倉へ行く,といった場合に実用性が高い(通常の川崎・横浜乗り換え,武蔵小杉・横浜乗り換えに比べて早く着く)と紹介されている。

|

« ビッグバンドで『指輪』――The Ring Goes Swing | Main | 神保町 昼食ニュース 9月号 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/46147279

Listed below are links to weblogs that reference 横須賀線の新駅と「鉄のぬけ道」:

« ビッグバンドで『指輪』――The Ring Goes Swing | Main | 神保町 昼食ニュース 9月号 »