« スカラ座『アイーダ』『ドン・カルロ』 | Main | 三崎――まぐろと彼岸 »

Sep 25, 2009

メトの『アイーダ』『三部作』

 メト・ライブビューイング(→参照;→参照)の2009-10シーズンが10月末から始まるが,予告(→参照)によると,その2つめの演目『アイーダ』の出演者は,前回書いたスカラ座日本公演の『アイーダ』に出演したヴィオレッタ・ウルマーナ(アイーダ)とヨハン・ボータ(ラダメス),それに指揮は(バレンボイムでなく)ダニエレ・ガッティという組み合わせなのだった。
 声は文句ないが,うーん,ボタ山関では見た目がなあ。演技は別の人で口パクにしてほしい。
 メトでの上演は10月24日,日本での上映は11月28日から。

 このメト・ライブビューイング,いま「旧作」(2006年~2009年)のアンコール上映をやっている。先日,プッチーニの『三部作』を見た。メトらしく大がかりな見栄えのする舞台による三本建てを堪能した。

|

« スカラ座『アイーダ』『ドン・カルロ』 | Main | 三崎――まぐろと彼岸 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/46309575

Listed below are links to weblogs that reference メトの『アイーダ』『三部作』:

» 映画館で見るオペラ、新シーズン [CLASSICA - What's New!]
●まずはMETライブビューイングの2009/2010シーズンから。新シーズンの演... [Read More]

Tracked on Sep 25, 2009 at 10:02 PM

« スカラ座『アイーダ』『ドン・カルロ』 | Main | 三崎――まぐろと彼岸 »