« 森繁――日曜名作座とテヴィエ | Main | スカラ座1981 (4)――70/80年代の外来オペラ »

Nov 15, 2009

ランチョン100周年

 神保町の「ランチョン」が創業100周年を迎え,記念に1杯 100円のビールを出しているというので,土曜日に都心方面に出かけた帰りに神保町に途中下車して寄ってみた。Img_3180

 記念ビール(1人1日1杯限定)は,特製の 300ml ぐらいのグラスで出てきた。細かい泡がクリームのようにこんもり盛り上がっている。帰りにレジでこのグラスが1人1個もらえるので,持ち帰ってよく見たら,後ろに少しくぼみがあって,そこは滑り止めの加工がしてあり,なかなか凝った作りだった。冷たいビールを注ぐと店名のロゴの色が変わる,と箱に書いてあった。Img_3178


 いまランチョンのビールは1杯(360ml ぐらいか)590円で,安い方ではないが,戦前はビール全般がもっとずっと高級なものだったらしい。創業当時は,浅草・吾妻橋の朝日麦酒の工場(いま金色のオブジェが空を飛んでいるビルがある場所)から大八車でビールを運んでいた,という話を聞いたことがある。
 ランチョンの歴史が100年ということは,私はその3分の1以上を知っていることになる。期間が長くなっただけで,そうしょっちゅう行ったわけではないが,先々代の小柄な白髪の店主がビールを注ぐ姿や,焼ける前の天井の高い店内も,少しは覚えている。当時先々代は,たぶん今の先代――昨日も店に出ていた――より若かったのだろう。今は,いつのまにか,4代目の時代となった。
                   (→参照記事

|

« 森繁――日曜名作座とテヴィエ | Main | スカラ座1981 (4)――70/80年代の外来オペラ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/46766393

Listed below are links to weblogs that reference ランチョン100周年:

» 街話§J街通信[64]百周年のビアホール [ひだまりのお話]
日頃お世話になっている神保町一丁目、靖国通り北側にあるビアホー ル“L”が今年創業百周年を迎えた。 [Read More]

Tracked on Nov 16, 2009 at 07:43 AM

« 森繁――日曜名作座とテヴィエ | Main | スカラ座1981 (4)――70/80年代の外来オペラ »