« 不在者投票を体験 | Main | 神保町の6月 その2 »

Jul 10, 2010

準決勝――ワールドカップ あと2試合

 連続4得点をあげて無敵と思われたドイツが,準決勝でスペインに敗れた。こういうこともあるのか。
 翌9日のスポーツ新聞は,スペイン・ドイツの試合自体の記事以外に,過去の決勝戦のデータ,最多得点記録,予言タコのパウル君,パラグアイが準々決勝で勝ったら脱ぐはずが負けたけどやっぱり脱いだパラグアイ美女など,話題満載だった。あとは3位決定戦と決勝だけ。

 その前のオランダの試合を見ていて,パスが実に簡単そうに見えた。わずかなすきまから確実にけっこう長いパスが出るし,ライン際で大勢に囲まれてもうどうしようもないというときでも,結局はパスしてしまう。パスの成功率が高い一方で,パスの継ぎ目やドリブルのときに,意外としょっちゅうボールを奪われる。相手も,オランダほどではないにせよ,やはり簡単そうにパスをするが,また奪い返す。ボールの保持チームの交代はかなり頻繁だった。
 それに比べて,スペインのパス回しは,オランダほど「簡単そう」ではなく,むしろ難しそうに見せつつかっこよく決めるという感じで,素人目にも美しく,華やかだ。

 「準決勝」は英語では semifinal,すなわち文字通りには「半決勝」だ。同様に,「準々決勝」は quarterfinal だから「4分の1決勝」だが,octofinal とか eighth final という言葉はないようだ。

|

« 不在者投票を体験 | Main | 神保町の6月 その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/48840486

Listed below are links to weblogs that reference 準決勝――ワールドカップ あと2試合:

« 不在者投票を体験 | Main | 神保町の6月 その2 »