« ヱビス・彼岸・ホルスト――9月の日々 | Main | 創痍録 »

Oct 05, 2010

続・スポーツ紙対決

 スポニチ,ニッカンスポーツのサッカーの日本代表監督についてのスクープ対決(→参照)から1か月,今度は楽天の次期監督を巡り,9月30日の第1面で,スポニチは星野,ニッカンスポーツは桑田を「有力」と書いて,対立した。私がスポニチびいきだということを別にしても,監督の経験がない桑田というのはないだろうと思わざるを得なかった。
 それが,10月5日には,両紙とも1面で「楽天・三木谷会長が阪神のオーナーと極秘会談 星野(阪神シニア・ディレクター)“譲渡”を要請」と報じた。特にスポニチは「決定的」(見出しの「的」の字は小さくしている)と書いている。
 今季,楽天は6位だったが,上位との差はセリーグの横浜よりはだいぶ小さかった。来季もパリーグは大混戦になるような気がする。一方,横浜は身売り話が大詰めだという。「住生活ベイスターズ」となる??
 それにしても,「極秘会談」という大見出しというのはある種の形容矛盾ではないか。

|

« ヱビス・彼岸・ホルスト――9月の日々 | Main | 創痍録 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/49657978

Listed below are links to weblogs that reference 続・スポーツ紙対決:

« ヱビス・彼岸・ホルスト――9月の日々 | Main | 創痍録 »