« 京都・岩倉実相院の紅葉 | Main | 神保町便り »

Nov 27, 2010

時刻表を買う

 12月4日に東北新幹線の八戸―新青森間が開業し,大きなダイヤ改正になるので,久しぶりに時刻表を買ってきた。ちょっと見たところ,最速は,定期列車では東京発9:56,11:56,13:56の「はやて」で,新青森まで710kmを3時間23分で走る。さらに,来年3月には,新型車両の投入によるスピードアップで3時間10分になる予定である。
 東北地方の鉄道については「完乗」しているので,その維持のために,早い機会に乗りに行かなくてはならない。

 ふだん出張などで乗るための列車の時刻を調べるにはパソコンソフトを使っているが,大きなダイヤ改正があるときなどには時刻表を買うようにしているので,平均年に1.5回ぐらい買っている。時刻表の扉には「時刻表は毎月変わっています」という注意書きがあるが,パソコンソフトがない時代でも,季節列車などについて少し気をつければ,実用的には年2回ぐらい買えば十分だった。
 辞典類は紙から電子へかなり移行したものの,まだ紙の辞典も「健在」なのに対し,時刻表はそれよりはるかに早いスピードで電子化・ネット化が進行した。かつては,大型時刻表(『JTB時刻表』または『JR時刻表』)を毎月買う鉄道ファンおよび法人客は少なくなかったはずだ。
 時刻表は雑誌だから定期購読が可能である。昔『JR時刻表』には,普通の雑誌では考えられない「1か月おきの定期購読」という制度があった。私は最大年4冊ぐらいしか買わなかったので,利用しなかったけれど。

|

« 京都・岩倉実相院の紅葉 | Main | 神保町便り »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/50142417

Listed below are links to weblogs that reference 時刻表を買う:

« 京都・岩倉実相院の紅葉 | Main | 神保町便り »