« 六本木の幻影 | Main | 15年目/32年ぶり »

Dec 27, 2010

クリスマス便り

 クリスマスカードに伝統的には I wish you a Merry Christmas. と書かれる。「楽しいクリスマスがあなたに訪れますように」ということなので,感じとしては,「明けましておめでとうございます」ではなく,「どうぞよいお年をお迎えください」に似ている。
 であるからして,クリスマスカードは当然,クリスマスより前に届かなくてはならない。(と今ごろ書いても仕方がないが。)

 日本では,クリスマスを過ぎるとすぐクリスマスツリーから門松への切り換えが行われ,すべてが急速に「和風化」する。
 これに対し,二十数年前の正月に台湾に行ったら,商店街にクリスマスツリーがたくさん飾られていた。なるほど,Christmastide は1月6日の Epiphany(公現祭;この前夜が Twelfth Night)までだから,キリスト教の伝統にのっとったものなのだろうと思った。

 このブログで前に,昔のテレビ番組「私の秘密」のことを書いたことがあったが,そこに書いた以外にもうひとつ覚えている「秘密」がある。それは,「私の名前は栗須マスです」というものだった。

|

« 六本木の幻影 | Main | 15年目/32年ぶり »

Comments

 今年もお世話になりました。来年もブログ、楽しみにしています。

Posted by: リンデ | Dec 31, 2010 at 01:15 PM

リンデさん,ありがとうございます。こまめに返答できず,申しわけありません。2011年もよろしくお願いいたします。

Posted by: 家主IZK | Jan 04, 2011 at 10:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/50410292

Listed below are links to weblogs that reference クリスマス便り:

« 六本木の幻影 | Main | 15年目/32年ぶり »