« クリスマス便り | Main | 年頭短信 »

Jan 04, 2011

15年目/32年ぶり

 遅ればせながら,

  ~~~~ あけましておめでとうございます ~~~~

 今年3月で開設からまる7年となるこのブログを,今年もよろしくお願い申しあげます。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 紙の日記帳をやめてディジタルにしたのは1997年からなので,今年で15年目になる。見たオペラのデータなどいろいろな個人データのディジタル化は,1980年代半ばのワープロ専用機の時代から始め,1991年の最初のパソコン購入以後本格化したが,日記帳はなんとなく後回しになっていた。(それが今は,手書きの字をほとんど書かない日も多い。)
 今年も正月の恒例で,日記帳の去年までの欄を移動して2011年の欄を作り,15年間の同じ日付の日記が並ぶようにした。

 毎年,年賀状で前年の報告するために,年末に日記帳を眺めて1年の重要な出来事を選び出す作業をする。そのときに気づいたのだが,2010年は,1978年以来,32年ぶりの特異な年となった。それは,1年間外来オペラをひとつも見なかった,ということである。
 すなわちまったくの「国産品愛用」で,オペラは新国立劇場9回のみ,国内の他団体も見なかった。見た回数が1ケタというのも1988年以来である。ただし,新国立劇場の公演は「リング」後半の超大曲2曲,リヒャルト・シュトラウス2曲を含んでいて,重量感は十分あった。(なお,生ではないが,メト・ライブビューイングは6回見た。)
 今年は,メト,ボローニャ各1回のチケットを確保してあり,ほかにバイエルンも見ることになるだろう。

|

« クリスマス便り | Main | 年頭短信 »

Comments

 松の内も終わりですが、あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいます。

Posted by: リンデ | Jan 09, 2011 at 04:26 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/50488758

Listed below are links to weblogs that reference 15年目/32年ぶり:

« クリスマス便り | Main | 年頭短信 »