« 年頭短信 | Main | 北方領土の大きさ »

Jan 10, 2011

正月の締めくくりは『トリスタン』

 成人の日はずっと1月15日だったが,2000年から「1月の第2月曜」になって以来,正月休みの後間もなく3連休ということになった(→参照)。伝統的には15日は「小正月」として,どんど焼きなど正月を締めくくる行事が行われたそうだが,今は正月ボケのあと体が働く態勢になる前にまた休みで,正月休みの続きのようなそうでないような中途半端な連休となり,特別な期間だった正月のピンぼけ化に拍車をかけている。
 今年はそのピンぼけ正月の締めくくりとして,今日10日午後は新国立劇場の『トリスタンとイゾルデ』である。年越しを挟んで5回公演の最終回。数回の公演の最終回はかなりの確率で良い上演になるということもあり,楽しみ。

|

« 年頭短信 | Main | 北方領土の大きさ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/50543893

Listed below are links to weblogs that reference 正月の締めくくりは『トリスタン』:

« 年頭短信 | Main | 北方領土の大きさ »