« キュリー,ストロンチウム,パタネー | Main | シルク・ヱビス 品切れ »

Apr 10, 2011

今日はオペラ――日常への復帰

 今日10日は,新国立劇場の『ばらの騎士』を見に行く。
 今年は『ばらの騎士』初演100周年の記念の年である。ということは,ベルリンからドレスデンまで特別列車「ばらの騎士号」が走ってから100年ということになる。(ただし,まったくの想像だが,その時「ばらの騎士号」という名前はついていなかったのではないだろうか。)

 新国立劇場の『ばらの騎士』は2007年にプレミエになったもので,予定の指揮者と主要歌手3人が変更になり,当初予定は7日スタートだったが,7日は中止で,今日が初日となった(7日はゲネプロだったらしい)。3月に予定されていた『マノン・レスコー』が全部中止になったので,震災後,初オペラである。
 前に書いたように,この間,マーラー「復活」とピアノ小リサイタルを聞いたが,それはいずれも震災のために予定の演奏会がなくなったから行かれたものだった。それだけに,今日の『ばらの騎士』は,音楽的日常への復帰の始まりとなる。

 ふだん午前1時までやっている近所のスーパーが,地震の後,6時までの営業になった。翌週からすぐ8時まで,少しして10時まで,やがて12時までとなり,先週からは元通り1時までになった。
 商品も,水のボトルとヨーグルト・納豆以外はほぼよくそろっていて,牛乳の本数制限は解除されている。
 電車の運行も,ずっと運休だった湘南新宿ラインが4月から運行を始め,副都心線が東武・西武との乗り入れと急行の運転を再開した。これで,少なくとも朝夕はほぼ通常の状態になった。
 明日で1か月,あまりにいろいろなことがあって長かった1か月だった。東京の生活の正常化は進んだが,全体としてはこれからが長い。

|

« キュリー,ストロンチウム,パタネー | Main | シルク・ヱビス 品切れ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/51348841

Listed below are links to weblogs that reference 今日はオペラ――日常への復帰:

« キュリー,ストロンチウム,パタネー | Main | シルク・ヱビス 品切れ »