« 運転免許証の昔話 | Main | 2012年を送る »

Dec 31, 2012

Memory in December

 前項の免許証の期限のことでわかるように,私の誕生日は12月である。
 昔,生まれた日の新聞のコピー(マイクロフィルムからのコピー)を売る商売を,書店の店先などでやっていた(もちろん誕生日以外の日も買えたのだろう)。そこで手に入れた私の誕生日の新聞のトップ記事は,湯川秀樹博士がノーベル賞授賞式のためにストックホルムに着いたというものだった。当時の飛行機は南回りで,ヨーロッパまで50時間以上かかったはずである(→参照)。
 1面の下の方には,10月に発足した中華人民共和国の動きが載っていた。

 何年か前の12月に,日光でスケート場開きが行われたというニュースをやっていた。神主さんが祝詞をあげたあと一同で初滑りということで,なんとその神主さんも滑っていた。日光では神主さんもスケートが「必修」らしい。

 1941年12月の太平洋戦争開戦は,日本時間では「本八日未明」だが米国では7日だったから,真珠湾の日は米国では12月7日として記憶されている。
 ジョン・レノンが殺害されたのは1980年の12月8日だった。米国時間で深夜だったから,日本では9日になっていた。
 今年の12月5日,ジャズ・ピアニストのデイブ・ブルーベックが死去した。モーツァルトと同じ命日である。

|

« 運転免許証の昔話 | Main | 2012年を送る »

Comments

ここへコメントするのも失礼とは思いますが・・・・
メイルアドレスがわからなかったので・・・・・・・
年賀状ありがとうございました。あらためて、おめでとうございます。
わたしの年賀状は下のリンク先にありますので、お暇があれば見てください。
年末に、韓国に回る途中、麦の河田さんがうちに寄って泊まっていってくれました。
(ご覧になったら、このコメントを削除してください。すみません)

Posted by: 松波龍一 | Jan 01, 2013 at 09:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/56432522

Listed below are links to weblogs that reference Memory in December:

« 運転免許証の昔話 | Main | 2012年を送る »