« 城に住む | Main | ポケットに物を入れない »

Jun 30, 2013

酒場の祈り

 先日久しぶりに神田「まつや」に行った帰りに,2月に火事になった「かんだやぶそば」がどうなっているかと思って見に行った。最初気づかず通り過ぎ,いやここのはず,と戻ったところはコイン式駐車場になっていて,「かんだやぶそば 新店舗建設予定地」と書いてあった。
 向こう側のビルに残る煙の跡が痛々しい。火事の翌週ぐらいに来たときは,あの古い建物は少なくとも外側は無事のように見えたのだが,やはり建て替えせざるを得ない状態だったようだ。駐車場でせいぜい日銭を稼いでほしい。Aap6298574_2


 何か月かに一度わざわざ行くごく大衆的な居酒屋で,先日隣に座ったのは後期高齢者入りも近いと思われる年代の白髪のおじいさんだった。飲み物が来ると,彼はしばしもごもごと祈りを捧げてから飲み始めた。それだけならそう変わったこととは思わなかったが,そのおじいさんは,飲み物やつまみが来るたびに,まず店員さんに感謝し,続いて祈るのだった。しかも2回目以降は最初より言葉が明瞭で,「亡くなった妻チヨコのご冥福をお祈り申しあげます」と言っているのが聞き取れた。
 祈りは数分ごとに計5,6回捧げられた。チヨコ夫人と共に静かに飲んだ上品なおじいさんは,少し足元がふらついていたが乱れることもなく静かに店を後にした。

|

« 城に住む | Main | ポケットに物を入れない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/57697195

Listed below are links to weblogs that reference 酒場の祈り:

« 城に住む | Main | ポケットに物を入れない »