« 五能線に沿って | Main | 最年長優勝監督 »

Sep 23, 2013

ひげともみあげ

 私は鼻の下やあごのひげは濃い方ではないが,伸ばせば一応それらしくはなる。ただし,実際にはちゃんと生やしたことはない。これに対してもみあげは,ひげより濃く,会社に入ったころはかなり伸ばしていた。
 当時もみあげについては,自分ではそれほど目立つものとは思っていなかった。しかし入社後少しして,同じセクションに同時に入ったM君がひげを生やしていたので,職場のおねえさまたちがM君を「ひげの方の人」,私を「もみあげの方の人」と呼んで区別しているのを知った。
 特徴として認識されているならそれもいいかなと思っていたのだが,夏になって社員旅行という伝統行事に参加したときにサングラスをかけたら,もみあげのせいで「お,なんだか人相悪いね」と言われてしまった。それを潮に,その後床屋へ行くたびに短くした。

 毛根の位置と数は一生変わらないのだという。だとしたら,わが前頭部と頭頂部の毛根には,早期退職をしないでもう少しまじめに働いてほしかった。

|

« 五能線に沿って | Main | 最年長優勝監督 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/58249040

Listed below are links to weblogs that reference ひげともみあげ:

« 五能線に沿って | Main | 最年長優勝監督 »