« ケネディ大統領暗殺から50年 | Main | 今年の喪中はがき »

Nov 26, 2013

ゲティスバーグの演説150周年

 ケネディ暗殺から50年の日の3日前の11月19日は,リンカン大統領のゲティスバーグの演説150周年の日だった。ゲティスバーグで行われた記念式典では,リンカンに扮した俳優が演説を再現したという。
 100年違いで選出され,共に暗殺されたケネディとリンカン両大統領には,昇格した副大統領が同じくジョンソン(08年生まれ)だったことを初めとして,偶然の符合がいろいろある。しかし,前にも触れたことがあるが, Wikipedia 日本版の「リンカーン大統領とケネディ大統領の共通点」によれば,多くの偶然の中の「白眉」だと思っていた「ケネディの秘書がリンカン,リンカンの秘書がケネディだった」という点については,リンカンの秘書にケネディという人がいたという記録はない,とされているのはちょっと残念だ。

 それにしても,なぜ「暗」殺なのだろう。「ひそかに(狙って)」ということらしいが,特にケネディの場合は白昼,大勢の目の前であり,「暗」いところはない。英語の assassin の語源はアラビア語でなんと「大麻常用者」だという。つまり hasheesh(ハシシュ,大麻)と関係のある言葉だった。

 高校の世界史の教科書などでは,だいぶ前から「リンカン」「ローズヴェルト」という表記が多数派になっている。「カンザス」もかなりかなり一般的になった(昔は「カンサス」と言っていた)。しかし,「ランドン」「イリザベス」にはなりそうもない。

|

« ケネディ大統領暗殺から50年 | Main | 今年の喪中はがき »

Comments

釈迦に説法で、且、商売敵の引用で恐縮ですが、

広辞苑
暗:②人目につかない。おもてだたない。ひそかに。

ロベール仏和
assassin:語源
イタリア語assassino ←アラビア語hachīchiyya ハシッシュを飲む人←ḥašiš ハシッシュ(→haschisch).11世紀にイスラム教アサッシン派の教主が信者にハシッシュを与えて狂わせ,敵対者を暗殺させたことから。

アッサシーノというと、トスカの台詞をおもいだしますね。

Posted by: PO | Nov 26, 2013 at 11:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/58645999

Listed below are links to weblogs that reference ゲティスバーグの演説150周年:

« ケネディ大統領暗殺から50年 | Main | 今年の喪中はがき »