« 全面ザック | Main | 新国立劇場 Cav & Pag/アラベッラ »

May 25, 2014

カーナビの「誤植」

 前の車は10年使った。その10年のうちの7年目ぐらいの時期に,やや簡易版のカーナビを買って自分で取り付けた。4年前に今の車にするときに,初めて最初からカーナビを入れた。カーナビは便利だが,カーナビに頼ってばかりいると,知らなかった道を覚えるということが少なくなり,このあたりで曲がればよさそうだというような感覚が働かなくなるということもある。

 カーナビのデータには,ときどき誤りがある。最初に気づいたのは,自宅近くの一方通行の道で「続いて左です。さらに分岐が続きます」と進入禁止の道へ案内することだった。自宅近くなのでカーナビを当てにしていないからいいが,知らないところだったら危険なこともあるだろう。
 もうひとつは,毎年3月に1,2回行く出身高校への道で,学校の入り口が別の所にあると思っているらしく,直前まで来たところで,ひとつ手前の細い道に案内される。無視して進むと,四角い街区の3辺を回って元に戻る道をあわてて教えてくれる。
 データが正しくても,入り口の位置の問題は大きな施設に行く場合にときどき発生する。ナビ君は「目的地に到着しました。案内を終了します。」と言ってあっさり手を引いてしまうが,おいおい,駐車場の入り口はどこだ,と1周させられることも多い。

|

« 全面ザック | Main | 新国立劇場 Cav & Pag/アラベッラ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/59701749

Listed below are links to weblogs that reference カーナビの「誤植」:

« 全面ザック | Main | 新国立劇場 Cav & Pag/アラベッラ »