« July 2014 | Main | September 2014 »

August 2014

Aug 24, 2014

夏休み特集――冗語コレクション Part 2

・まずは正統派
 普通の一般人
 春物のスプリングコート
 初めてデビュー  《これ,けっこう多い》
 昔からの伝統
 互いに交換する  《これも多い》
 ユーザー同士のあいだで
 この程度のレベルの
 …する原因の一因となる

・隠れシリーズ
 隠れた暗礁
 隠れた穴場,知られざる穴場
 知られざる秘密

・最上級シリーズ
 最後のラストスパート
 いちばん最悪の  《これもよく聞く》
 いちばんのクライマックス
 ぎりぎりの限界

・また,まだ,すぐ
 またもう一度,また再開  《気軽に言ってしまうのはこれがいちばん最多!?か》
 あらためて再認識した
 まだ未完,まだ未刊,まだ未婚
 すぐ即戦力になる
 まず先制した

・たった1字のことですが
 僕の私見では
 かねてからの持論
 …という持論を持っている
 銘柄名
 リゾート地
 女装姿の  《某声優の事件で何度か聞いた》
 本格的RPGがノベライズ化  《接尾辞 -izeだけの問題なのだが》
 …沿線に沿って
 少し微調整
 被爆を受けた  《「被害を受けた」ならOKだが》
 激しく渇望していた

・おかしいとは思わない人も多いかも
 …を目前に控えて
 …しがちな傾向がある
 …ならではの独創

 思いがけず(他のエントリーに比べて)大きな反響があった前回の「冗語コレクション」(→参照)の続きです。気をつけているとけっこうよく耳にします。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Aug 17, 2014

鉄道駅 30年の変化

 新線の開通を別にして,首都圏の鉄道の駅のこの30年の変化で大きかったのは,エスカレーター,エレベーターの設置が進んだことだろう。エスカレーターはもっと前から一部の駅にはあったが,エレベーターは,特に混雑の激しい東京の地下鉄ではとても乗客を運びきれないと思われていた。
 前に書いたことがある(→参照)が,初めて地下鉄の駅でエレベーターというものに乗ったのは,1977年,ロンドンのコヴェントガーデン駅でのことだった。ロイヤル・オペラに行くのに,コヴェントガーデンという名前だけを頼りに降りたら,裏通りの古ぼけた駅で,休日には休業するような駅だった。階段はなくて,もっぱらエレベーターで出入りするようになっていた。(わびしい駅だが,実際には繁華街から遠いわけではなく,ロイヤル・オペラへ行くのに大きな問題はなかった。)
 新しい地下鉄の駅は深い位置にあるから,最初からエレベーターは必須ということで計画されたが,当然のことながら古い地下鉄ほど場所のやりくりに苦労している。特に銀座線は,元々駅スペースが狭い上に,上下線が別ホーム・別改札だったりしてたいへんだ。
 途中で乗り継ぎを必要とするものや,階によって違う扉を使うエレベーターも増えている。(→参照

 この30年のそのほかの変化でもうひとつけっこう大きなことだと思うのは,トイレがきれいになり,ブースにはトイレットペーパーが備えられるようになったことである。昔は,まだがまんできるなら駅のトイレは使わないですませたい,と思うようなことも多かった。
 駅の設備とは別の話だが,男性トイレで,混んでいるときに1列に並ぶようになったのも,そう古いことではない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 10, 2014

1970年代 大学教授の事件

 1970年代に,大学を舞台にして世間を騒がせた事件が2つあった。
 ひとつは,青山学院大のH教授が,研究室で女子学生と関係したというセクハラ事件である。「研究室で」ということが特に問題になったように思う。女子学生に「君はグレイスフル」と言って迫った,といった話が報道されたので,graceful という語を見ると今でも思い出してしまう。当時セクハラという言葉はなかったが,後に元祖セクハラ事件と言われるようになった。
 記憶していたのはこのぐらいだが,あらためてネットで調べてみて,H教授は一貫して冤罪を主張しており,陰謀説が根強くあるということを知った。

 もうひとつは,H教授の事件の数か月後立教大学のO助教授(英文学)の事件である。女子学生と深い仲になって,妊娠したと告げられるなどしたため,女子学生を殺して地中に埋め,自分は1か月半後に妻および子供2人と無理心中し,計5人が死亡するという悲惨な事件だった。私はその女子大生とほぼ同年代だったこともあり,衝撃は大きかった。それまでほとんど読んだことがなかったおじさん向けの週刊誌を,何度か買ったりもした。
 これもネット上の情報を見てやっと思い出したのだが,心中のときの遺書などで事件の概要は判明していたものの,そのときは女子学生の遺体はまだ見つかっていなかった。発見されたのは半年以上たってからのことである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 04, 2014

おかしな話なんですが

 電気カミソリの刃に傷がついて具合が悪くなったので,替え刃を買いに出かけた。店員さんに機種名を言ったら,「いや,おかしな話なんですが」と異例の前置きをして,「替え刃はもちろんあるんですが,実は,今の機種の本体が替え刃より安いんです」という。
 前に一度替え刃を買ったことがあったが,そういえば替え刃の値段は高くて,同クラスの新型機種の4割ぐらいの値段だった。それが,私の持っているものの後に何度か兄弟または後継の機種が出て,そのうちの古い方は型落ちとなって安くなっているという次第。釈然としなかったが,少なくとも刃を替える目的は達成できるので,その型落ち機種を購入した。

 いままでの電気カミソリはいつ買ったんだっけなと思ってこのブログを調べたら,2011年1月のことだった(→参照)。
 (この項,掲出1週間後に少し修正しました。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2014 | Main | September 2014 »