« August 2014 | Main | October 2014 »

September 2014

Sep 27, 2014

重ならない重ね言葉

 9月6日の朝日新聞の別刷「be」にアンケートによるランキング「気にせず使っている重ね言葉は?」という記事があった。当ブログの「冗語コレクション」(→1→2)の(当方は商売ではないが)商売敵である。
 当方はもとより多い順ではないが,見ての印象は,挙がっている言葉が意外と重なっていないということだった。特に1位の「決着がつく」は,確かにほとんど気にしたことがなかった。「つく」はかなり抽象的な意味の語でいろいろな漢字が対応するので,「着」と「つく」の結びつきはそれほど強いものではなく,「決着が着く」と変換されて初めてまずいと思うのではないかと思う。この点,6位の「遺産を残す」,7位「後遺症が残る」の場合は,「遺」と「のこす」の結びつきがもう少し強いので「重なり」がはっきり意識される。
 9位の「留守をまもる」は微妙なところだが,私はあまり気にならない。「留守」という言葉が単に「家にいないこと」という意味で使われることが多いことと,「守」を「ス」と読むのは特殊なので漢字の意味(訓読み)をあまり意識しないということが要因ではないか,と推測した。

 同じく朝日新聞で,前に書いたように,「あの夏 1965年 三池工×銚子商」がスポーツ面で連載中である。新聞を毎日切り抜くのは何年ぶりだろう。

 何年かに1回やってくる大仕事の大詰めを迎え,いい年して休日出勤が続いている。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

Sep 21, 2014

フォト日記――「時節柄」の貼り紙

 昼休みに見つけた「時節柄」の貼り紙2件:
◇「豚肉野菜蒸し」を愛用していたのだがAap9161364


◇代々木から電車で1本ですからAap9161370


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 15, 2014

スマホのプロ野球速報アプリ

 6月にスマホを新しくして内部メモリに余裕ができ,まず入れたアプリは,行きつけの飲み屋で顔見知りの人に教わった「スポナビ プロ野球速報」だった(→参照) 。プロ野球の試合を,「外角高めの直球を打ってファウル 2-2」「バント失敗でダブルプレー 3アウトチェンジ」といった具合に1球ごとに文字で実況中継してくれる無料のアプリである。投球・打撃以外に,牽制球や,「内野手が集まって協議」などという情報も出る。飲み屋でスマホに熱中するのは見苦しいと思うが,これは音が出ないし,ちょっと脇に置いて経過を気にしながら飲むときなどにはまことに具合がいい。
 「実況」とはいうものの,人がそのつど入力しているわけだから,実際のプレーとはタイムラグがある。テレビで中継があったときの観察では,アプリ内に表示が出るまでに,単純な見送りなどで40秒,点が入ったりランナーがアウトになったりしたときは1分ぐらいかかる。
 画面の上の方にスコアボードがあり,試合中はそのすぐ下に投球の結果が新しい順に表示される。そして,試合が終わってしばらくすると逆転作業が行われて,こんどは結果表示モード,すなわち1回から「昇順」の表示になる。

 去年は10月になっても30度を超える日が続いたが,今年は秋霖というのか,雨の日が多い。もう一度ぐらい暑い日があるのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 06, 2014

パソコンのリフレッシュ

 かろうじて週刊誌状態を保ってきたこのブログだが,この前の週末に更新できなかったのは,自宅パソコンの「リフレッシュ」をしたためだった。
 この2,3か月ほど,システムが不安定になり,カーソルだけは生きているがクリックする対象は何もなく強制終了するしかないという状態にたびたび陥るようになっていた。ほかに,「お使いのパソコンは危険な状態です」と言ってクリーンアップとかバックアップのソフト購入を強要するポップアップがうるさい。
 「スタートアップ修復」とか復元ポイントによる「システムの復元」などいろいろ試したが,症状は改善せず,これはもうリカバリーしかないかなと思った。しかし,Windows 8 には,リカバリーのひとつ手前の「リフレッシュ」という機能があるのを知り,週末に試みた。
 リカバリーは購入時の状態になり,まったくゼロからやり直しになるのに対して,リフレッシュは,個人のいろいろな設定や,作成した文書・データはそのまま残るので,作業後すぐにネットにつながり,使えるようになる。自分で入れたアプリケーションはあらためてインストールする必要があるが,プリインストールで買った Micorsoft Office は生き残っていた。
 まずは Classic Shell をインストール。これで過去の Windows の使い勝手が再現され,久しぶりに帰宅したような気分になった。OS は Windows 8.1 の供用開始後すぐに 8.1 にしてあったのだが,今回 8 に戻ってしまったので,最初に 8.1 にする作業をした。しかしその前に,8 におけるたくさんの更新をしないといけなくて,これにまず時間がかかった。その後は2晩かかっていろいろなアプリケーションのインストールをして,作業完了となった。
 起動の早さも蘇り,今のところ快調である。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 朝日新聞のスポーツ面で,「あの夏 1965年 三池工×銚子商」という連載が始まった。前にこのブログに書いたように,この決勝戦は高校生のときに甲子園でナマで見た思い出の試合である。9月2日から10月25日まで,毎週火曜から土曜,計38回の連載の予定だとのこと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2014 | Main | October 2014 »