« よこすがでニタリ雪投げ文明堂 | Main | 心身症――1982年日航機羽田沖事故 »

Mar 25, 2015

音楽の師がもう1人

 参加していたアマチュアのオーケストラで長年指揮・指導をしていたT先生が昨年9月に亡くなった(→参照)のに続き,もう1人の音楽上の師N先生が先週亡くなった。ちょうど,今は数少なくなった演奏会本番(出身高校の吹奏楽のOB演奏)の日で,その打ち上げで飲み始めたころにメールで連絡が入っていたのだが気づかず,遅くなって帰宅して初めて知った。
 N先生は上記T先生と同年輩で,学生時代以来ほぼ45年にわたってお世話になったのも同様である。またひとつ,区切りを迎えた。

 40年ぐらい前にN先生のお宅で開かれた新年会に出席したことがあった。そのとき先生は「僕のうちは歯医者でね,今は兄貴がK駅の近くでN歯科医院というのをやってるけど,僕も一時は歯医者になろうと思っていたんだ」という話をした。そうしたらだれかが,「今からでも遅くはないですよ。ハイシャ復活というのもありますから」と言ってかなりうけていた。

|

« よこすがでニタリ雪投げ文明堂 | Main | 心身症――1982年日航機羽田沖事故 »

Comments

師をなくす悲しみはつらいですね。特に、それが若い方だと…

Posted by: リンデ | Mar 26, 2015 at 11:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/61335266

Listed below are links to weblogs that reference 音楽の師がもう1人:

« よこすがでニタリ雪投げ文明堂 | Main | 心身症――1982年日航機羽田沖事故 »