« 全線開通,全曲貫通 | Main | 展覧会の英語タイトル »

Jun 20, 2015

アコギ・未亡人・傘・ぬめり石

 お茶の水駅近くのある店に「日本一のアコギフロア」と書いてあった。一瞬,どんな阿漕な商売をしているのかと思ったが,楽器屋なので,「アコギ」というのはどうやらアコースティックギターの略らしいと気づいた。

 いつも変な言葉だなと思うのは「未亡人」。だって,文字通りには「まだ亡くなっていない人」という意味のはずだから,生きている人はすべて未亡人ということになる。
 辞典によると,夫が死んだあとにまだ生き残っている人という意味で,元来は自称なのだという。

 今年の梅雨はかなり勤勉に雨を降らせている。昨日も断続的に降って,時にはけっこう強い雨となった。
 職場の女性Aさんは常に小さい折りたたみ傘を持ち歩いていて,「私は,備えよ常に,なの」。それに対し女性Bさんはなるべく荷物を軽くしたいのでふだん傘は持ち歩かない。「私は,さぼれよ常に,ね」

 昔のある名簿をめくっていたら,「字ぬめり石」という地名が神戸にあるのを見つけた。梅雨時でなくてもぬれているのかも。そういえば昔「土手の南」という地名を見たことがある,と思ってネットを検索したが,見当たらず,代わりに,秋田に「字土手下」という場所があるのを見つけた。
 このごろは大小を問わず名簿というものが作られなくなった。

|

« 全線開通,全曲貫通 | Main | 展覧会の英語タイトル »

Comments

ネットでさがしてみたら、「〒654-0121 兵庫県神戸市須磨区妙法寺ぬめり石」として見つかりました。グーグルの地図でも「ぬめり石」で検索すると表示されます。

Posted by: P.O. | Jun 20, 2015 at 08:06 PM

勘違いしました。
かわりに「〒981-0502 宮城県東松島市大曲土手下南」というのはありました。

Posted by: P.O.その2 | Jun 20, 2015 at 08:20 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/61768716

Listed below are links to weblogs that reference アコギ・未亡人・傘・ぬめり石:

« 全線開通,全曲貫通 | Main | 展覧会の英語タイトル »