« 大雨にも負けず,強風にも負けず | Main | 神保町「徳萬殿」が閉店 »

Sep 27, 2015

国勢調査でネット回答

 5年に一度の国勢調査で,今年はインターネット回答が本格的に実施された。ネットによる回答期間は9月10日~20日だったが,13日を過ぎても回答のガイドやID等の必要書類が来なかった。それで,総務省統計局の特設ページを見て,記されていた問い合わせ先に電話した。しかし,わざわざ電話の開設期間が「10月末まで」と明示されているのに,「この電話は現在使われておりません」という。他のページにあったほかの問い合わせ番号に電話したら通じて,住んでいる場所の役所の国勢調査担当の部署に言えという。
 で,区役所に電話したら,「担当に連絡して,(必要書類を)すぐお持ちします」。夜,帰宅したところ,通常の回答のための調査票なども入った国勢調査の封筒が届いていた。ところが,中をあらためてみると,ネット回答用のIDや初期パスワードを書いた紙は入っていたが,入っているはずのネット回答の「ガイド」が入っていなくて,どこへアクセスすればよいのかわからない。
 翌日,また区役所へ電話,再び「すみません,すぐお持ちします」。で,その夜,やっと回答できた。始めれば,所要時間は1世帯5分足らずだった。
 さらに翌日,記入を忘れたことがあるのに気づいたので,もう一度アクセスして回答を修正した。こんなことができるのもネット回答の利点である。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 2年前に東北新幹線で,盛岡へ移動中のヤマハのラグビー・チームの一行に乗り合わせた。縦も横も大きな男が20人以上も乗っていると,新幹線の車内が狭く感じた。今回のワールドカップで活躍中の五郎丸選手もいたはずだ。

|

« 大雨にも負けず,強風にも負けず | Main | 神保町「徳萬殿」が閉店 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/62362481

Listed below are links to weblogs that reference 国勢調査でネット回答:

« 大雨にも負けず,強風にも負けず | Main | 神保町「徳萬殿」が閉店 »