« 世の中でいちばん恐ろしいもの | Main | カラスにやられた »

Jan 18, 2016

スマホの交換/新国立劇場の次シーズン

 12月後半ぐらいから,1年半使っているスマホの電池の持ちが悪くなった。最初に気づいたのは,夕方Suicaアプリで電車に乗り,降りて改札を出ようとしたときで,少し前まで確か電池はまだ40%ぐらいあったはずなのに,画面が真っ暗になっていた。有人改札に出頭すると,駅員さんは「落ちてすぐなら読めますから」といって機械にかざし,精算はできたが,「電池残り2%」という表示が一瞬出てまた消えてしまった。
 以後も,直前まで40%ぐらいあった電池が急に切れるということがときどきあって,近く電池を替えないといけないのだろうなと思っていたのだが,10日ぐらい前のこと,昼前に電池切れになったので,こりゃだめだと観念した。
 ケータイショップに行ったところ,「この機種は電池だけの交換ができないので,しばらく預かって「修理」するか,機械を交換することになる」という。たかが電池劣化なのにばかばかしい話だなあと思ったが,やむを得ず交換することにする。保守契約があるので料金は3000円也。夜になって指定のセンターに電話したところ,新しい同型機が翌日送られてきた。
 紛失などと違って前の機械が手元にあって,しかも充電すれば数時間は使える状態だったので,ICカードを抜き差ししながら作業ができたが,それでも,あまり要領が良くないマニュアルを見ながらデータのバックアップと移行を終え,なんとか元の状態にするのに3時間ぐらいかかった。スマホはますます便利になる一方で,高度化していろいろ面倒が増えているのも事実だ。

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 15日に,新国立劇場の2016―2017シーズンの予定が発表になった(→参照)。昨年10月に始まった「指輪」の新シリーズの『ワルキューレ』がシーズン始めに,『ジークフリート』がシーズン終わりにある。その他の新制作は『ルチア』(17年3月)。
 ワグナーの大作2曲があるからだろうが,今までずっと1シーズン10演目だったのが9演目になった。これも指輪の呪いか。

|

« 世の中でいちばん恐ろしいもの | Main | カラスにやられた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/63084265

Listed below are links to weblogs that reference スマホの交換/新国立劇場の次シーズン:

« 世の中でいちばん恐ろしいもの | Main | カラスにやられた »