« 週末記 2/2 ドビュッシーと美空ひばり | Main | 回数券で神保町 »

Mar 17, 2016

早春賦2016

3月11日,東日本大震災から5年の日を迎えた。同一の日付の曜日は平年は1年に1日ずつずれていくが,この5年の間に閏年の2月29日が2回あったので,今年の3月11日はあのときと同じ金曜日だった。
 通りかかった某大学では,2013年のとき(→参照)と同様の弔旗が掲げられていた。

今年は,ホタルイカを初めて食べたのは2月になってからで,例年よりだいぶ遅かった。しかも,特に最初のうちは,小さなものが多かった。小さいものは身がしまって味がよいことも多く,悪いことではない。

5日,ニコラウス・アーノンクール死去。少し前に引退の発表があり,実演を聞かずに終わったなと思ったところだった。バッハのカンタータなどDVDはいくつか持っている。そこで見る目つきの鋭さは恐ろしいほどで,もしや不死身なのではと思わせたが,彼もやはり人間だった。

15日に高崎線の籠原駅で電気設備の火災があり,岡部―熊谷間がまる2日半という異例の長時間,不通になった。都心部なら他線に振り替えができるが,ここでは新幹線の本庄早稲田は在来線からは遠い。また湘南新宿ラインや上野東京ラインも止まった。
 車両の故障は,その列車をどければとりあえず運転を再開できるが,電気系統の障害は影響が全線に及ぶ。

|

« 週末記 2/2 ドビュッシーと美空ひばり | Main | 回数券で神保町 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/63358635

Listed below are links to weblogs that reference 早春賦2016:

« 週末記 2/2 ドビュッシーと美空ひばり | Main | 回数券で神保町 »