« August 2016 | Main | October 2016 »

September 2016

Sep 25, 2016

原美術館で「快楽の館 篠山紀信」展

 北品川の原美術館で,「快楽の館 篠山紀信」展を見てきた。篠山紀信だから当然(?)ヌード写真なのだが,今回の趣向は,当の原美術館で撮影した写真を,その「現地」(撮影した場所)のそばに展示してあることである。
 入ると右側に受付があり,すぐ展示室につながっているのだが,その最初の壁面に,まさにその壁面で撮った写真がある,といった具合だ。しかも写真はどれもかなり大きく,中には原寸より大きいものもある。窓から庭を見ると,庭にも同様に庭で撮った写真が展示してある。
 モデルとして30人ほどの名が挙がっていた。私でも名前を聞いたことのある名が4,5人いたが,写真を見て名前と結びついたのは壇蜜1人だった(個々の写真にモデルの名は記されていない)。1枚の写真に最大12人が登場しているが,さすがに12人を同時に集めたわけではなく,合成したものだという。
 篠山だから退廃の香りはもちろんあるが,モデルの表情はあっけらかんとすっきりしている。戦前の邸宅そのままの現実の美術館と写真の中の世界が入り交じって,不思議な幻惑を覚える展示だった。
 (同展は2017年1月9日まで。他館への巡回なし。→参照

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 某日,地下鉄のホームで白人女性が英語で話しかけてきた。乗るべき電車のことを尋ねられ,難しい質問ではなかったので即答できたが,周りに人はたくさんいるのに,なぜベンチに座っていた私に声をかけたのだろうと思った。少ししてから思い当たったのは,その女性は iPad を手にして歩いていて,そのとき iPad mini を開いていた私をなんとなく選んだのでは,ということだった。これもご縁。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 18, 2016

オリンピック余聞

 リオ・デ・ジャネイロの空港は「アントニオ・カルロス・ジョビン国際空港」っていうんですね。シャルル・ド・ゴール,ジョン・F・ケネディ,レオナルド・ダ・ビンチなどが空港の名になっているが,音楽家の名というのは珍しい。

 卓球の福原愛が,台湾の卓球選手と結婚したという。福原の話す中国語の巻き舌の具合がかなり台湾風になったという中国語学者の分析が,テレビで語られていた。
 このニュースで思い出したのは,「愛ちゃんは太郎の嫁になる」という歌詞。タイトルは「愛ちゃんはお嫁に」で,1956年のヒット曲。私が小学校1年のときなので,この歌を思い浮かべたのは私より年上の人だろう。

 女子レスリングの1日目をテレビで見ていて,「あのアスロックの人はどうしたの」と言った人がいた。去年まで ALSOK に所属していた吉田沙保里選手のことを言っているらしいと気づくのに,少し時間がかかった。まあ,アスロックの方が鍵がかかりそうな感じもするが。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ホンダから,車のリコール(無償修理)の連絡が来た。例のタカタ製エアバッグを交換するらしい。自分の車がリコールの対象になるのは初めて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 11, 2016

[祝]広島カープ優勝/[悼]ヨハン・ボータ

 9月10日,広島カープの25年ぶりのセリーグ優勝が決まった。前回8月26日(→参照)に野球のことを書いたときは2位巨人と9ゲーム差だったが,その後順調にマジックナンバーを減らし,直前で固くなって足踏みということはなかった。
 8日,巨人も連勝して地元優勝はできず,M1。翌9日は広島は試合がなく,巨人が負ければ優勝決定だったが,巨人は勝った。巨人は,どうやら目の前で胴上げを見たかったようだ。そして昨10日,東京ドームで広島は巨人に勝って優勝決定,6月上旬から首位を突っ走っての独走だった。
 前に少し書いた(→参照)ように,1975年の広島の初優勝は感動的だった。このとき,広島は球団創設25年目だった。今回は,同じ25年という年月を隔てての優勝ということになる。

 8日,テノール歌手ヨハン・ボータが死去したとのこと。まだ51歳だったのでびっくり。10月のウィーン国立歌劇場来日公演でも『ナクソス島のアリアドネ』のバッカスを歌うはずだった。
 初めてボータを見たのは2005年,ウィーンでのローエングリンだった(→参照)。100kg超級の巨漢で,私は「ボタ山関」と呼んで名前を覚えた。あとは東京で,スカラ座のラダメス(2009),バイエルンのローエングリン(2011,カウフマンの代役)を見た。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 06, 2016

台風が東北上陸 西武多摩湖線 チャスラフスカ

 8月後半,台風がいくつも続けて発生した。中でも台風10号は,南の方でさんざん右往左往してから,30日に大船渡付近に上陸した。台風が東北地方の太平洋岸に上陸したのは初めてだと聞いて少し意外な感じがしたが,そうか,今までの台風は,関東に上陸してそのまま陸路を行って東北地方に達していたのか(ほかに,日本海から上陸したことはあった)。台風は上陸すると勢力が弱まるから,今回はこれまでに経験のない事態になったということなのだろう。
 この「初めて」について気象庁は,「観測史上初めて」ではなく,「統計をとりはじめた昭和23年以来初めて」という言い方をしていた。それまでも天気図は作成され,台風の観測も行われていたはずだが,台風の中心の動きをきちんと把握することはできなかったのだろう。また,天気図の要素のかなりの部分は軍事機密とされていたと思われる。
 それで,本来は関係のない話で申しわけないが思い出してしまったのが,夏の高校野球でこれまで東北勢の優勝がないということである。今度はめでたい「初めて」が実現することを祈る。

 これより前の8月22日,台風9号による風雨で,西武多摩湖線の武蔵大和駅―西武遊園地駅間で土砂崩れが発生,国分寺行電車が脱線した。乗客・乗務員に怪我はなかった。武蔵大和駅は同型の巨大戦艦2つの名をつなぎ合わせた駅名ということで,ときどき話題になる。
 西武多摩湖線は国分寺駅から西武遊園地駅までの9.2km,途中駅5つのミニ路線で,西武拝島線との接続駅・萩山から西半分が運休となった。当初,復旧には1か月という話もあったが,約半月で今日9月6日に開通した。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 1964年の東京オリンピックの女子体操で大活躍したベラ・チャスラフスカ氏が8月30日に死去した。この大会で活躍した外国選手としては,アベベと共にもっとも印象に残った名前である。
 競技は白黒テレビで見ていたから,大会後に発売された『アサヒグラフ』の表紙で,赤いレオタード姿のチャスラフスカのカラー写真を見たときは,その美しさ,鮮やかさに息をのむ思いがした。今より成長が遅い当時の中学3年生の間でも「チャスラフスカの太もも」は話題となり,鮮烈な記憶を残した。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2016 | Main | October 2016 »