« 逆さ言葉 | Main | 29年前の面影――新国立劇場の『ワルキューレ』 »

Oct 25, 2016

日本シリーズ/レタス/どっちしても

 プロ野球のクライマックスシリーズは,セパ共にリーグ戦1位のチームが日本シリーズに進むという順当な結果になった。
 前に,日ハムの不安要素は大谷が出ないと頼りないことだ,と書いたが,シリーズ第1戦の日ハムは大谷が出たのに3失点で,まさかの敗戦となった。しかし,大谷だって,シーズンの防御率は1.86だからエラーなどあれば3点ぐらいとられることはあるわけで,攻撃陣がなんとかすべきところだ。

 台風続きに思わぬ暑さもあって,野菜,特に葉ものが高騰している。たとえばレタスは,値段は298円で持ちこたえていたが,手に取ると小さくスカスカだった。白菜はもっと景気よく上がって,1/4で200円ぐらいしている。葉もの以外では特にトマトの質が良くない。
 それでもレタスについては先週末にはだいぶマシになったので,久しぶりに買った。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 昔聞いた「名言」: 世の中,言っていいこととかまわないことがあるんだぞ。
 英語にこれとちょっと似たのがある: Heads I win, tails you lose.
 これはコイントスの場面で,headはコインの「表」,tailは「裏」の意味。つまり「表なら僕の勝ち, 裏なら君の負け」!

|

« 逆さ言葉 | Main | 29年前の面影――新国立劇場の『ワルキューレ』 »

Comments

昔原村の民宿で、ああトマトは本当はこういう味がするんだと思った記憶があります。

Posted by: P.O. | Oct 25, 2016 at 01:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/64397051

Listed below are links to weblogs that reference 日本シリーズ/レタス/どっちしても:

« 逆さ言葉 | Main | 29年前の面影――新国立劇場の『ワルキューレ』 »