« ぴあMOOK『京急電鉄ぴあ』 | Main | ワールドカップ短信 »

Jun 11, 2018

プリンターの修理

 2週間ほど前に,自宅の2012年製プリンターが「廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達しました。(社名)の修理窓口に交換をご依頼ください。」というメッセージを出して,動かなくなった。その1か月ぐらい前に「…の限界が近づいています」というような予告が出ていたのだが,動いていたのでその後忘れてしまっていた。
 消耗品の交換なのになぜメーカーに送らないといけないのかと思ったが,ここは素直にネット経由でメーカーに修理を依頼した。梱包材料を持って集荷にやってきた宅配便屋さんに渡したところ,はるばる鳥取の工場まで行って,中4日で帰ってきた。受取りは代金引換で 5,940円也。
 この帰りの梱包がなかなか賢くて,段ボールの枠に透明のビニールを貼ったものが箱の中に作ってあり,プリンターはそこに浮いたような形になっていた。発泡スチロールなどはまったく使わず,ビニールと空気による緩衝材である。

【神保町だより】
 西神田にある「<新潟カツ丼>タレカツ」神保町本店に前に行ったことがある。卵でとじていないカツ丼なんてと思っていたが,食べてみたら,たれが甘すぎず,衣が薄くて軽い感じで,これもなかなかいいなと思った。
 先日,同じタレカツの「神保町すずらん通り店」に入ってみた。2017年8月オープンだという。カウンターの揚げ物の店には珍しく,8割が女性客だった。タレカツ丼のほかにカツサンドもあるらしい。

 神保町1丁目偶数番地,ランチョン裏の通りに「酔いの月」という居酒屋が6月4日に開店した。ポスターによると「完全禁煙」だとのこと。近くの「酔いの助」の姉妹店だというから,「タバコを吸いたい人は酔いの助へ」と言えるというゆとりが可能にした完全禁煙だろう。

|

« ぴあMOOK『京急電鉄ぴあ』 | Main | ワールドカップ短信 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23118/66817988

Listed below are links to weblogs that reference プリンターの修理:

« ぴあMOOK『京急電鉄ぴあ』 | Main | ワールドカップ短信 »