« September 2018 | Main

October 2018

Oct 12, 2018

早稲田「三朝庵」「いもや」の閉店/親愛なるユーザー

 このところ早稲田のあたりに何度か行く用事があったが,あるとき早稲田通りを西早稲田から馬場下町へ向かって歩いていたら,大隈重信の時代からの蕎麦屋「三朝庵」が閉まっているのに気づいた。近づいてみると,「スタッフの高齢化と人手不足により,この度やむなく閉店することといたしました」という五代目店主の貼り紙があった。日付は7月31日。
Aadsc_0394
 
 
Aadsc_0397

 この店,入ったのは30年以上前に1回だけだが,早稲田周辺の飲食店というと必ず名前が出るので,名前だけはなじみ深い存在だった。つい先日も,テレビで「カツ丼発祥の店」として紹介されていた。

 同じく早稲田の裏道に,閉店した「いもや」があるのを見つけた。神保町で長年親しんだ手軽な天ぷらの店である。そういえば早稲田にもあると聞いたことがあるなあ,と思い出した。ネット上の情報によると,老夫婦でやっていたが,2017年夏ごろ,ご亭主が急逝して閉店したという。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★このところ何度かやってきたメール(一部伏せ字化しました):
こんにちは、xxxx.ne.jpの親愛なるユーザー。
あなたのデバイスに1つのRATソフトウェアをインストールしました。
この瞬間、あなたのメールアカウントはハッキングされています(今、私はあなたのアカウントにアクセスできます)。
あなたのシステムからすべての機密情報をダウンロードしました。私はいくつかの証拠を得ました。
私が発見した最も興味深い瞬間は、あなたのマスター××××ンのビデオ記録です。
  [中略]
収集したすべてのデータを消去する必要がある場合は、BTC(暗号化通貨)で550ドルを送ってください。
これは私のBitcoinウォレットです: xxxxxxxxxxx
この手紙を読み終えてから48時間経っています。

あなたの取引後、私はあなたのすべてのデータを消去します。
さもなければ、私はあなたのいたずらを伴うビデオをあなたのすべての同僚や友人に送ります!
  [後略]
 (もうちょっとましな訳にすれば,引っかかる人はもっと多いはず)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 08, 2018

市場移転 東京日和

 築地市場が,移転のため10月6日昼で営業を終了した。直線距離で2kmちょっと離れた豊洲での営業開始は11日で,まる4日間あまり休みになる。
 某大繁華街の居酒屋Fでも,6日夜に行ったときは店内はふだんと変わりがなかったが,厨房はこの間のメニューに頭を抱えているという話だった。メニューを書いた短冊が壁一面にずらりと並んでいる古典的な店で,魚だけというわけではないので,一時的に刺身が品切れになってもまあ乗り切れるとは思うが。

 有楽町のJRの高架の下には個性的な飲み屋がたくさんあるが,中でもいつも混んでいるのは「登運とん」(これで「とんとん」と読む)。外人さんにも人気で,帝国ホテルやザ・ペニンシュラ東京に泊まっていてもここに飲みに来る人が多いらしい。レジ脇には「年中夢中,年中無休」というスローガンが掲げられている。
 レンガのアーチの壁に貼ってあるのは,東京メトロの「東京日和」というシリーズのポスターの2004年ごろの1枚で,この店の写真に「ロンドンのパブも渋いけれど,有楽町のガード下も捨てがたい」という名コピーを配している(→参照)。
 焼きとんともつ煮込みが名物かつ基本。そしてありがたいのは,樽生ホッピーがあること。
 帰りがけに見たら,道をはさんで向こう側には「ドンドン」というお好み焼きの店があった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 03, 2018

10月1日の記

 昔の10月1日は,高校などの制服が一斉に冬服になる衣替えの日だった。
 今年の10月1日,街や電車になんだか子供・未成年が多くて,運動会の翌日で休みなのかな,それにしては多いなと最初は思っていたが,しばらくして,今日は都民の日で公立学校は休みなのだと気づいた。
 同じ日の午後,たまたま通った学生街で目立っていたのは,就活スーツの学生たち。企業の内定式を終えて,大学へ戻ったところらしい。彼らに関してはその就活スーツがしっかり役に立ったことになる。

 この前日の30日,台風が24号がやってきて,首都圏のJRは「計画運休」を行った。細かくは線区によって違うが,「20時をめどに首都圏の在来線をすべてストップ」させた。
 計画運休はJR西日本では9月4日の台風21号のときに実施されているが,首都圏では初めてである。当日は多くの人が早く帰宅して,さほどの混乱はなかったようだ。しかし,翌10月1日は,当初は始発から通常運転としていたが,実際には停電があったり,線路に倒木があったりして,平常ダイヤに戻るのに時間がかかった。

 同じ10月1日夕方,長男の次女が生まれた。昨年2月,今年8月に続き,3人めの孫となる。
 長男の家では,赤ん坊を育てること自体については,上の子で大きな経験値を得ているが,こんどは2人の子を同時に育てるという大きな課題に挑戦することになる。その手伝いで,今週は,上の子の保育園への送迎を担当中。

 これで,暦年の4分の3,年度の半分が過ぎた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2018 | Main