« 楽しく酒を飲むために | Main | 神保町「満留賀」年越さず »

Jan 04, 2019

頌春 2019

  ~~~~ あけましておめでとうございます ~~~~

 今年3月で開設からまる15年を迎えるこのブログを,今年もよろしくお願い申しあげます。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 昨年は,わが家に子供たちの家族が集まって新年を祝った。今年は,孫が3人になって,うち1人は勝手に歩き回るようになり,わが家で新春の賀宴を開くためには,幼児が安全に過ごせるように家の中を片付けなければならない。しかしこれが考えるだけで大変で,やむなく,半年前に引っ越したばかりで物が少ない長女宅を会場にすることにした。
 食べ物は昨年までとほぼ同様で,29日に長女宅に出張してゆで豚を作り,31日に既製のおせち料理を持参し,雑煮の準備をし,紅白なますを作った。
 雑煮は,これもここ数年同じで,日ごろ愛用している茅乃舎のだしと干し椎茸でとっただし汁による醤油味,具は鶏肉,小松菜,ニンジン,椎茸,なるとに柚子で香りづけ,餅は焼いた切り餅という東京風。
 元日の昼,4世代の家族12人が集まって,にぎやかな宴となった。乳児・幼児・後期高齢者の輸送の都合で,私はノンアルコール・ビールで乾杯。

 帰宅後,夜,ウィーン・フィルのニューイヤー・コンサートを見ながら,独自にビールで乾杯した。

|

« 楽しく酒を飲むために | Main | 神保町「満留賀」年越さず »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 頌春 2019:

« 楽しく酒を飲むために | Main | 神保町「満留賀」年越さず »