« 東京メトロの改札外乗り換え | Main | 税務署はサンマルコ広場 »

Jun 03, 2019

金沢シーサイドラインで逆走事故

 6月1日夜,新交通システム・金沢シーサイドラインの始発駅・新杉田で,金沢八景方向へ出発しようとした列車が逆走して,車止めに激突するという事故が起きた。停止位置から車止めまで25メートルほどというのは意外に遠いという感じもする。もっと近い始発駅はたくさんありそうだ。しかしそれにしてもたいした速度ではなかったはずだと思うが,すべての車両がモーターを積んでいるということもあって,馬力が大きく,強い衝撃になったらしい。
 始発・終着駅で車止めに衝突した事例というと,1992年の関東鉄道取手駅での事故が思い出される。これは取手駅終着の列車が止まれなかったものだった。今回は無人運転だから運転士の操作というのはなく,何かシステム的な原因なのだろうが,衝突の衝撃を少なくする最後の砦としては,物理的なバッファーが必要なのではなかろうか。車のエアバッグのようなものを車止めに仕込むというのはどうだろう。
 金沢シーサイドラインは,先に書いたように(→参照),今年3月に線路が延長されてもう一方の始発駅・金沢八景駅が京急の駅近くに移転した。せっかく,30年来の悲願が実現したところだったのに,この事故はつらい。今日3日から代行バスの運行が始まったようだが,長期間バスというわけにもいかないだろう。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 神保町の古い和食店「伯耆」が4月26日を最後に閉店していた。シャッターに,「五十年間 お世話になりました」という手書きの貼り紙と,「テナント募集」のポスターが並んでいる。
 いつも昼の定食が5,6種類あって,ご飯・味噌汁という基本部分がしっかりおいしいのがありがたかった。
 神保町から見ると「丘の上」にある「山の上ホテル」は改修工事のため休館中(11月30日まで)。 
Aadsc_0718
Aadsc_0751
 先日,久しぶりに赤羽の「まるます家」に行ったら,「6月4日から全面禁煙」という貼り紙があった。来年4月から施行の都の条例を先取りするという。老舗の居酒屋としては異例の対応――個人的には大歓迎だけど。
Aadsc_0774

 

|

« 東京メトロの改札外乗り換え | Main | 税務署はサンマルコ広場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 東京メトロの改札外乗り換え | Main | 税務署はサンマルコ広場 »