スポーツ

Sep 19, 2018

ラッキョウの地位

 日本的なカレーの付け合わせとして,不動の定番の地位にあるのは福神漬けである。福神漬けにはとてもかなわないがそれに次ぐ存在は,ラッキョウの甘酢漬けだと思う。店により,大きさも甘さ・酸っぱさも微妙に違うのがおもしろい。しばしば,大きめのラッキョウを挟むのが難しい小さなトングがついていて,せめて5つは取ってやるぞと意地を張ってみたりする。
 ところが,自由に取れる付け合わせのラインナップからラッキョウをはずすカレー店が,ここ10年ほど,多くなったような気がする。若者の間で人気が落ちたのか,あるいは経費が上がったのか。有料のオプションにした店もある。有料だと,店としてはさすがにあまり少量にするわけにもいかないから,ある程度以上の量があって,愛好者としてはこれはこれでありがたい。
 7月にちょっと紹介した神保町の「いずみカリー」(住所は西神田 →参照)でもラッキョウは有料である。あるときこの店で,入り口脇の立て看板に「ラッキョウ50円」と書いてあるのに,店内の食券自販機では80円になっているのに気づいたので,「看板に偽りあり」というのはまずいと店員さんに言っておいた。最近通りかかったら,前の看板は見当たらず,代わりに神田カレーグランプリの看板が出ていた。カレーグランプリが終わった後,元と同じにならなければいいが。

 8場所休場明けで出場した横綱・稀勢の里は,10日目に勝ち越しを決めた。横綱だから勝ち越しなど当たり前過ぎて気にするようなことではないはずだが,中継の画面からはほっとしたような雰囲気が伝わってきた。
 今場所,横綱白鵬,鶴竜,稀勢の里の3人が5日目までそろって白星を重ねた。これは1989年3月場所以来だという。つまり,平成の初めと終わりに起きた出来事ということになる。29年半前の横綱は千代の富士,北勝海,大乃国で,11日目まで3人全勝だったとのこと。
 先場所優勝の御嶽海は10日目までで4敗,大関取りは苦しくなった。栃ノ心も4敗で,カド番脱出への戦いが続く。

 関西空港連絡橋は,鉄道が予定より早く,18日に復旧した。めでたい。
 しかし道路については,18日の報道では,橋桁2本を建造してかけ直すため,完全復旧は来年の大型連休前になるという。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 30, 2018

「光部」考/分類目録

 前回,金足農業の吉田輝星投手に関連して,漢和辞典では「輝」という字の部首は「車部」であり,「光」という部首はないと書いた。手元にある辞典では,「光」は「儿部」(にんにょう,ひとあし),「耀」は「羽部」の所属としている。いずれも,漢字の一部の形による分類である。
 その後辞典を眺めてみたところでは,「晃」「幌」「恍」「胱」などの字の「光」という部分は《コウ》という音を表している(したがって部首ではない)。これに対し,「光」「輝」「耀」は,形から見ても,「かがやき」という意味が共通することから見ても,「光」という部首とするにふさわしいように見える。
 それで,仮名漢字変換システムの漢字辞典を探してみたが,「光部」を立てたとしても,所属する文字はJIS第1・第2水準では上記の3字のみ,ユニコードの範囲でも「兤」「韑」「黋」(少し形が違うが)が加わるくらいのようだ。
 なお,形声文字の部首は意味のグループ分けを示すものだから,「光」を部首にすると,「光」自身は別として,ますます《コウ》と読むのはおかしいということになる。

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 えーと,また新しい事件が加わってこんがらがってきた。あと何があったかな?。
【競技団体・組織の問題】 大相撲,女子レスリング,ボクシング,女子体操
【個別のクラブ(とその所属法人)の問題】 日大アメリカン・フットボール部
【選手の犯罪】 バドミントン(賭博),大相撲(暴行),プロ野球(賭博,覚醒剤,窃盗など),バスケットボール(アジア大会での買春)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 19, 2018

サヨナラ・2ランスクイズ

 高校野球第100回大会で,地元・南神奈川の横浜高校は,3回戦で秋田の金足農業(ユニフォームでの表記はKANANO)に敗れてしまい,こうなったらその金足農にがんばってもらおうと思った。で,8月18日(土)夕方,帰宅してテレビをつけたら準々決勝の近江―金足農戦が終盤を迎え,2―1で近江がリードしていた。
 そのまま迎えた9回裏,金足農は四球をきっかけに無死満塁とし,バッターはこれまで無安打の9番打者。これが絶妙のスクイズを決め,おお同点と思ったら,前進してバントの打球を捕った3塁手が1塁に送球している間に2塁ランナーがホームに突入,1塁からの返球はわずかに間に合わず,2点目が入って逆転サヨナラ。なるほど2ランスクイズというのがありうるのか。生放送で見るのは初めてだった(と思う)。
 大会で予想以上の活躍を見せるチームは,大会の試合を経験することによって大会中にも強くなっている。アマチュアの演奏家の多くが認めている「いちばん練習になるのは(演奏会)本番だ」という法則は,ここでも当てはまる。

 南関東は,17日・18日は湿度が低く爽やか。特に18日は久しぶりに最高気温が27度だった。桜も梅雨明けもやたらと早かった今年だが,秋の訪れも早いのかどうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 14, 2018

タイは破られた――8.12の記録

 8月12日(日)は夏の大スポーツデーだった。
 まずは高校野球第100回大会の星陵(石川)―済美(愛媛)戦。済美が 1-7 から8点入れて逆転しただけでもすごいドラマだが,星陵も9回表に2点入れて9-9。延長10回,11回は両チーム無得点で,13回からは今大会2試合めのタイブレーク(無死1,2塁から始める)に突入した。13回表に星陵が2点を入れ,これで決まりかと思ったら,その裏の済美は逆転サヨナラ満塁ホームラン。まさに漫画のような結末となった。
 タイブレークは今年から高校野球に導入されたが,春のセンバツでは実施はなく,今大会では2回目のタイブレーク突入だった。今大会の初めてのタイブレークは,6日の佐久長聖(長野)―旭川大高(北北海道)戦で,13回は両軍無得点,14回表に佐久が1点入れ,裏をゼロに抑えて決着した。なるほど,タイブレークだからといってすぐ点が入るとは限らないわけだと思った。
 今大会の地方予選では35試合で実施されたという。全3700余の試合の中の1%弱ということになる。これに対し,甲子園では12日までの30試合の中で2試合実施だから,かなりの実施率ともいえる。
 タイブレークの導入については異論も多かった。しかし,済美の山口投手は前の試合も完投し,この試合では184球も投げている。もしタイブレークなしでこのまま投げ,引分け再試合でまた投げてということになっていたら,などという恐ろしい事態を考えれば,導入の意味は明らかだ。
 なお,タイブレークでの満塁ホームランは,当然のことながら,打者の打点は4,投手の自責点は2とカウントされる。

 同じ12日,ソフトボール世界選手権でも,決勝で「タイブレーカー」があり,日本は米国にサヨナラ負けをした。上野由岐子投手は1日で2試合を中3時間半で完投した。昔国鉄スワローズでダブルヘッダーの両試合にしばしば投げたカネやん(金田正一)を思い出す。
 ソフトボールでは名称はタイブレーカー。テニスなども含め,英語では -er あり・なし両方が使われるようだが,英語の制度名としては tie breaker の方がしっくりするような気がする。
 ソフトボールでは1987年から採用されているというから,野球にとっては大先輩になる。ソフトでは通常の7回まで終わって同点の場合,8回からは無死2塁(ランナーは直前の打者)で始める。

 この日ほかにも,ヤクルトの石川雅規が7回までパーフェクト,巨人がマツダスタジアムで1年ぶりの勝利,パンパシフィック選手権水泳で大橋悠依200mと400m個人メドレーで金メダル,本田圭佑がカンボジアの事実上の代表監督就任など,山のようにスポーツニュースがあった。
 それなのに,翌13日は新聞休刊日。火曜のスポーツ紙で日曜のニュースを見るか。

◆追記
 14日(火)のスポニチでは,「12日のスポーツ」という1ページに,高校野球もプロ野球も水泳も押し込まれていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 08, 2018

高校野球における詐称と極大項/内弁慶

 甲子園の高校野球の2日目,佐賀商業と高岡商業の公立商業高校同士の試合を見ていたら,ユニフォームに書かれた学校名が,高岡は順当に(?)「TAKASHO」なのに対し,佐賀は「SASHO」(「SAGASHO」でなく)だったので,あれ,「詐称」みたい(失礼)と思ってしまった。Wiki等によれば,佐賀商の通称はなるほど「佐商」で,他に「佐工」(佐賀工業高),「佐農」(佐賀農業高)もあって,「佐」で一貫している。さらに,佐賀女子短大付属佐賀女子高は「佐女」,唐津市の早稲田佐賀高(共に私立)は「わせさ」というとのこと。
 「佐賀」は短い県名なので口頭でなら略さなくてもよさそうに思うが,漢字1字で表記するとすれば「佐」になるということだろう。ネットで見ると,地元の新聞などに有名人の「来佐」の記事がたくさんある。

 もうひとつ,同じ日に登場した旭川大学高校は「KYOKUDAIKO」と表記していた。こちらは略記するなら必然的に「旭大高」となるだろうが,口頭で「きょくだいこう」と普通にいうのかどうか(なんだか「極大項」みたい)。
 なお,佐賀の場合と同様に,「来旭」という言い方もある程度使われるようだ。

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 今日8日,大谷翔平が第12号ホームランを打った。8月に入ってから6試合に出場し(うち5試合は指名打者),24打席で20打数8安打(四死球4)で打率4割,ホームラン3本と好調。よしよし。
 ただ,12本中10本が本拠地球場で,著しく「内弁慶」状態だ。

 今日8日,某スポーツ競技団体の会長が辞任を表明。よしよし。
 だいたい,名誉職でない実務的な会長が「終身」などというのは,通常の団体では考えられない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 05, 2018

終わりと始まり――猛暑の夏

 新国立劇場のオペラは,7月の『トスカ』で2017-18シーズンが終わった。
 『トスカ』は,故アントネッロ・マダウ=ディアツ演出で,2000年9月のプレミエ以来,今回が5回目の上演。何度見ても圧倒される豪華で美しい舞台で,成熟した歌と演奏が堪能できた。前回の2015年のときは,トスカ役が第2幕から交代するという事件があった(→参照)。
 オペラ芸術監督の飯森泰次郎氏は8月末で任期を終え,9月から大野和士氏が就任する。といっても,オペラの予定は公演の3年前には決まっているらしいから,4年間の任期中の上演予定はもうほぼ固まって,こんどはその実施に向かって突き進むのだろう。
 なお,バレエの次期芸術監督(2020年9月から4年間)には吉田都氏が就任するとのこと。

 8月1日に孫(長女の第1子)が生まれた。母子ともに元気でほっとした。孫は昨年2月に続いて2人目で,前回(→参照)と対照的に真夏の誕生になった。

 昨日8月4日,サッポロライオンのチェーン店では「ビヤホールの日」で,生ビールがすべて半額だった。毎年案内のメールをもらっていたが,今年初めて半額ビールを享受した。

 今日8月5日,甲子園の高校野球第100回大会が,松井秀喜の始球式で開幕した。例年にもましてあつい戦いとなりそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 20, 2018

猛暑とカラス/いもやの跡

 今年は異常に早く,関東では6月中に梅雨が明けた。普通はその後「梅雨明け十日」の安定した夏の青空が続き,夏山にもっとも好適な時期になるが,今年は1週間しないうちに広い範囲で集中豪雨に見舞われ,これに続いて記録的な猛暑が続いている。高校野球の予選でも,応援の生徒や先生が熱中症で倒れた。
 このほど2年後のオリンピックの競技日程概要が発表されたが,仮に平年並みの暑さだったとしても,少なくとも観客に熱中症による死者が出ないですむことは考えにくい。

 暑さのせいか,このごろゴミを出す日にカラスがあまり来ない。少し前までは,収集作業開始の8時以降も図々しくやってきていたのだが。
 あの暑苦しそうな真っ黒の羽では,カラスも楽ではないだろう。某大学の某クラブの監督に頼んでカラスは白いと言ってもらえば白くなるはず。

 高校野球の西兵庫大会で,ベスト16がすべて公立校になったという。

【神保町だより】
 神保町交差点から白山通りを水道橋方向へ7割ぐらい行った左側(町名は西神田)に,「いずみカリー」という店を見つけた。5月に開店したという。牛すじカレーの店で,トッピングはコロッケ,オムとろ,ホウレンソウ,ナスとチーズなど多彩。1か月半の間に3回も通ってしまった。週2,3回しか神保町に行かない私としては異例の高頻度である。
 その手前の(水道橋へ向かって)同じく左側,閉店した「いもや」跡に,とんかつ「イマカツ」が同じく5月に開店した。いもやよりだいぶ高級路線で,ささみ膳 1100円,国産大和豚のロースカツ膳 1240円といった感じ(カナダ産豚だと 880円だったか)。
 白山通り反対側の肉屋の正直な食堂の裏手に讃岐うどんの「有頂天うどん」が6月に開店した。夏はおろしぶっかけがありがたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 15, 2018

3横綱と栃ノ心休場/藤井敗れる/短信6

 大相撲七月場所は前代未聞の休場特集となった。稀勢の里の休場は場所前に発表されていたが,白鵬が四日目から休場,続いて鶴竜が六日目から休場で,横綱不在になった。さらに,あろうことか,快調だった新大関栃ノ心が,六日目に土が付いたあと,七日目から休場になってしまった。
 しかも,残っている大関は2人ともカド番である。もし栃ノ心がこのまま残り全部休場すれば5勝2敗8休となり,来場所は栃ノ心が早くもカド番になってしまう。
 2017年3月に稀勢の里が横綱になってから,11月場所までの5場所が4横綱時代だった。しかし,この間,横綱4人が揃って出場した日は,3月場所は5日,5月は5日,7月は4日,9月以降0日で,計14日ということになっているが,よく見ると,途中休場の場合最初の日は不戦敗と記録されるので,4人が実際に相撲をとったのは計11日しかない。このうち4人揃って勝ったのは3月場所の二日目,5月場所の三日目の2日のみである。

 今日放送された将棋のNHK杯トーナメントで,藤井聡太七段が敗れた。藤井の「生涯成績」はこれで81勝15敗,勝率は 84.4%となった。日本将棋連盟のサイトによると,現役棋士対局数2桁以上の162人中,勝率70%以上は8人(そのうち対局400局以上は羽生善治ただ一人)で,2位は 74.4%なので,藤井はまさにダントツ,依然として信じがたい高水準である。

【ワールドカップ短信】
 準決勝もうひとつはクロアチアがイングランドに延長戦で勝った。決勝戦は16日午前0時から,フランス対クロアチア。
 3位決定戦では,ベルギーがイングランドに勝った。これで,「トーナメント理論」(→参照)によれば,組み合わせが違えば日本は4位になっていた可能性がある,ということになる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 11, 2018

怪獣たち/大水害/短信5:あと3試合

 西日本の広域大水害は「平成最悪」の事態となった。しかしほかにも,先週から今週にかけて,オウム事件関係7名の死刑執行,タイの洞窟での13名遭難と救出,大口病院事件で元看護師逮捕,大谷が代打で決勝大ホームラン,小田急のロマンスカーLSE 7000形の最終運行など,次々といろいろなことがあった。6月の話題の中心だった紀州のドン・ファンはどこかへ行ってしまった。
 加藤剛に続き,今日7月11日に新聞には作曲家オリバー・ナッセン(Oliver Knussen)の訃報が載った。有名な絵本『かいじゅうたちのいるところ』(原題 Where the Wild Things Are 日本語版は冨山房刊)によるオペラを作曲した人として名前を知ったが,享年66歳で,私より若いのだった。

 このたびの水害では,広島県呉市も被害を受けた。
 呉には10年以上前に一度行ったことがある。呉は,私の郷里の横須賀と同じく旧海軍の鎮守府と工廠の町だったので,地形的条件も似ているだろうと予測していたところ,呉線の車窓から見る風景は実際に横須賀とよく似た雰囲気だった。(記録は →参照
 水害のニュースで,被災地として呉市安浦町という地名が出てきたので,テレビの前で「あ」と声を出してしまった。平凡な文字だから同じ名があっても不思議はないが,横須賀にも安浦という地名があるのである。横須賀の安浦は,旧安田財閥の祖・安田善次郎が埋め立てたことによる命名なので,自然地名ではないが。
 オールスター前最後のカード,広島―阪神 3連戦(9日から,広島球場)は中止になった。やむを得ないとは思うが,広島の試合はこれまでに雨ですでに7つ中止になっているので,9月がたいへんな日程になりそうだ。
 高校野球の広島県予選は,7日の予定だった開幕が17日に延期になった。

 この間,FIFAワールドカップは決勝トーナメントが進み,南米のチームはすべて敗退して,準決勝に進んだのはフランス,ベルギー,クロアチア,イングランドのヨーロッパ勢のみとなった。準決勝ではまず,ベルギーがフランスに敗れた。日本がベルギーと戦ったのは9日前のことだったが,もはや遠い過去となった。
 残りは準決勝もう1試合と決勝,3位決定戦の3試合。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 05, 2018

短信4:最後に逆転される/桂歌丸

 7月2日月曜夜は9時就寝,3時に起きて決勝トーナメントのベルギー戦を見た。日本の先制2点は胸のすくような鮮やかなゴールでかなり期待がふくらんだが,最後に,驚くべきスピードのカウンターで逆転された。うーん,強い。終わって,胸の代わりに腹がすいた。
 でも,ベルギーって,FIFAランキングが日本より下だった時代はけっこう長かった。ここ10年でベルギーがいちばん下だったのは 2009年10月の68位。日本がこれまでで最高の13位だった2011年4月にはベルギーは37位。しかしその後急成長して,逆転したのは2012年10月。今回のワールドカップ直前,ベルギーは3位なのに対し,日本はなんと61位で相撲でいえば十両中位だが,順位に比例した大きな差があるわけではなかろう。
 8強が出そろって,決勝トーナメントはこれからが佳境。どうせならベルギーに勝ち進んでほしい。(「トーナメント理論」については →参照

~~~~~~~~~~~~~~~~
 2日,桂歌丸死去。まだ81歳。このブログでは一度触れたことがある(→参照
 7,8年前だと思うが,一度,池袋の有名居酒屋で姿を見たことがある。池袋演芸場での高座が終わった後,先触れの人が来て「すいません,今歌丸師匠を連れて来ますんで」と予告し,4人連れで登場した。病気のせいもあっただろうが,驚くほど小柄だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧