鉄道・旅

Jun 30, 2020

鉄道の話題 6月末日版

 6月1日朝,渋谷駅のJR埼京線ホームの移設が予定通り完了し,始発から使用が始まった。当日午後行ってみたところ,ホームはまだ「仮設」感がいっぱいだったが,ともかくも山手線のすぐ隣りにやってきていた。元のホームは大部分そのままなので,正確には,移設というより延長である。
 山手線と埼京線の乗り換えは,これまでひときわ遠かった渋谷が近くなって,こんどは新宿が遠く感じられるようになった。

 6月6日,これも予定通り,東京メトロ日比谷線の「虎ノ門ヒルズ」駅が開業した。銀座線の虎ノ門駅との間に乗り換え通路ができて,乗り換え駅扱いになった。
 私が見に行ったのは14日の日曜日。乗り換え通路には,行き先のプラカードを持った係の人が案内をしていた。ホームは北千住行きと中目黒行きで別々で,乗るときに反対方向の改札口へ行ってしまうとちょっと面倒だ。

 新線でも新駅でもないが,7月19日に,新宿駅東西自由通路が開通する予定である。改札内の新大久保寄りにある北通路を拡幅し,改札口を移動して自由通路(改札外)にするもの。この北通路に出る改札口ができるので,JRへ乗り降りする人の流れはスムーズになりそうだ。

 何度も書いている箱根登山鉄道の箱根湯本―強羅間は,7月23日開通が発表された。

 同じく昨秋の台風で,県境を挟む冨野―丸森間が不通になっている阿武隈急行は,宮城県側の丸森―槻木(つきのき)間を6月27日から増便し,運転本数は被災前の9割に回復した。これは,冨野―丸森間が実は仮復旧して回送列車が通れるようになったため,福島県側の車両基地で車両の点検ができるようになったことによるとのこと。「本復旧」は今年10月を目指しているという。

  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 このごろは少し「下火」になったが,4月,5月は,街に出るとかなりの確率で Uber Easts のロゴが入った黒いバッグを背負ったバイク,自転車に出会った。

 都知事選挙に21名が立候補。ポスター掲示板にポスターをちゃんと貼っている候補者は多いところで半分ぐらい。

 90名以上に現金を配布して,ばれないとでも思っていたのだろうか。不思議。

| | Comments (0)

May 31, 2020

5月もはかなく

◆この時節の冗語コレクション
@在宅
  在宅勤務者のメールで (@は英語では at と読みます)
世界のグローバルスタンダード
  9月入学の話題で
内定が決まる
  ネット就活の話題で
フルーツの果汁
  飲食店休業の件で

◆減塩食
 某病院の循環器関係の部署が,おいしい減塩食を開発した。そこの医師が,内輪の集まりで,「これ,ちょっと塩ふるとうまいんだよね」と告白したという。

◆BC/AC
 川島令三氏の『首都圏鉄道事情大研究』(草思社)は,昨年12月に「将来篇」「ライバル鉄道篇」が出たあと,今年2月に「観光篇」が出て,3部作が完結した。
 このごろは,あらゆる事象についてBC(before corona)かAC(after corona)かということを考えて,「2月初め? ならBCでよかったね」という分類をしてしまう。

| | Comments (0)

May 26, 2020

居酒屋の禁煙/地下鉄の改札外乗り換え

 4月になって,都内の居酒屋の最大の話題は「禁煙化」のはずだった。ところが,緊急事態宣言に伴う営業自粛など,より大きな問題が発生して,禁煙はあまり話題にのぼらなくなった。
 国の改正健康増進法では,「屋内禁煙(一定の条件を満たした喫煙室でのみ喫煙可)」というのが原則だが,既存の小規模な飲食店(面積100㎡以下かつ資本金が5,000万円以下)は規制の対象外(喫煙可)としている。これに加えて,東京都では「受動喫煙防止条例」を制定して,喫煙可の条件に「個人や家族経営などで従業員がいない」という規定を設けた。この実施が今年4月1日からだった。
 これを先取りして,赤羽の「まるます家」,神保町の「兵六」といった老舗の居酒屋が,去年のうちに禁煙になった。兵六は30年以上行っていないのでわからないが,まるます家はその後行ってみたところ,前と変わらずに混雑していた。しかしそれも,コロナ前のことである。
 長年通っている池袋の居酒屋Fも,条例実施に合わせて4月から禁煙になった。その予告の貼り紙が2月から出ていたが,その後集客イベントの自粛や休業日の設定(今までは無休),営業時間の短縮などいろいろな貼り紙の中に埋もれてしまった。まあそれでも,飲めるだけでありがたいという心境の人が多いせいか,禁煙は静かに実施されているようだ。

 とりあえずコロナとは関係がないニュース:
 東京メトロ,都営地下鉄は,6月6日から,改札外乗り換えの時間(その時間内に乗り換えれば運賃を通算する)を30分以内から60分以内に延長する。これは,同日,日比谷線に虎ノ門ヒルズ駅が開業し,銀座線虎ノ門駅との間で改札外乗り換え駅となることがきっかけとなったもの。この両駅は距離が400メートル以上あり,乗り換えには10分近くかかると予想される。なお,このたび,銀座駅(銀座線・丸ノ内線・日比谷線)と銀座一丁目駅(有楽町線)も乗り換え駅となる。
 60分あれば,たとえば池袋,新宿三丁目,日比谷,銀座,渋谷,上野などでは,かなりの買い物ができるし,食事も可能だろう。(→参照

| | Comments (0)

May 19, 2020

増加と減少/来週末決行

 自粛の候に増えたものは,まずテレビ番組の再放送。スポーツの歴史的名勝負や昔のドキュメンタリーはもちろんすばらしいが,旅番組の2,3年前の名場面集なども,細かい変化があって意外とおもしろい。
 ほかに増えたのは家庭で出すゴミ。家で食事を作ることが増えれば当然ゴミが増えるが,暇だと片付けものをする家も多いようで,収集日に見ていると,向かいのマンションなどでも明らかにゴミが増えている。
 反比例して減ったのは,新聞の折り込み広告。新聞を購読していない人も多くなっているうえに,折り込み広告収入も減って,販売店はたいへんだろう。
 その大口の広告主である近くのスーパーは,毎週何回かの広告チラシをやめたほか,ポイント○倍セール,シルバーお宝デーなど,集客のためにしてきた施策をことごとく中止している。――店の貼り紙によればこれも「自粛いたします」。

 近くのペットショップに少し前に出ていた貼り紙に曰く:

  当店では,表示されている生体料金(+消費税)以外,
  ワクチン代,マイクロチップ代等一切頂きません。

   ――「生体」という言葉はこういうときにも使うのか。
 今はこの貼り紙はなくなって,営業時間短縮のお知らせが出ている。
 で,ペットショップもそうだが,動物園,水族館,植物園など生きているものを扱っている施設・店は,休業していても休みなく人手と経費がかかる。営業再開になったとしても,完全復活への道は長い。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 「コロナ前」から決まっていた「行事」が予定通り行われるという珍しいニュース:
 5月29日(金)22時ごろから6月1日(月)午前4時ごろまで,JR渋谷駅の埼京線のホーム移設工事が行われ,1日から埼京線ホームは山手線の隣りになる。埼京線ホームは,元の貨物駅の場所を使ったために長らく「渋エビ駅」状態だったが,東横線地下化で場所が空き,ようやく普通に乗り換えられる位置に収まることになった。
 工事のため,30日,31日は埼京線・湘南新宿ラインの新宿―大崎間は運休になる。当初は,この両日,並行する山手線を増発することが予定されていたが,現在の利用状況に鑑み,増発はしないことになった。
 工事の際はかなりの人が密集するのだろうが,屋外ということもあって「決行」ということになったものだろう。武運長久を祈らずにはいられない。

| | Comments (0)

Mar 15, 2020

3・14鉄道の日

 3月14日は鉄道関係の大きな出来事がいろいろあった。
常磐線 全通
 震災で不通になっていた最後の区間,常磐線の富岡―浪江 20.8キロが開通した。品川・上野―仙台には特急ひたちが1日3往復走る(いわきとの間は12往復)。いわき―原ノ町の各停は11往復。
三陸鉄道 普代-久慈 開通
 震災から復旧し,途中のJR山田線の一部を移管して昨年3月に「全通」したばかりだったのに,秋に台風19号の影響で不通となっていた普代-久慈間(26・1キロ)が14日に開通した。
 このあと20日には釜石-陸中山田間(28・9キロ)が開通の予定で,これで,盛から久慈までのリアス線163キロが全線復旧する。
高輪ゲートウェイ駅 開業
 山手線・京浜東北線の品川―田町間に高輪ゲートウェイ駅が開業した。山手線の新駅は1971年の西日暮里駅以来のこと。
 49年前,西日暮里開業の時,私は学生だった。約半世紀も前なのに記憶があるのは自分でも不思議な感じがする。しかし考えてみると,それまでのいちばん新しい駅である御徒町駅は1925年開業なので,当時からすると46年前のことであり,今回よりも間隔は短いことになる。
京浜急行 6駅の駅名改称
[羽田空港線]
羽田空港国際線ターミナル →羽田空港第3ターミナル
羽田空港国内線ターミナル →羽田空港第1・第2ターミナル
 第2ターミナルで国際線を一部扱うようになることによる改称。
[大師線]
産業道路 →大師橋
 この駅は昨年地下化された。
[本線]
花月園前 →花月総持寺
仲木戸 →京急東神奈川
 JR東神奈川とは従来からペデストリアンデッキ経由で比較的簡単に乗り換え可能だったが,駅名が同じになってわかりやすくなった。
[逗子線]
新逗子 →逗子・葉山
 京浜逗子と逗子海岸の2駅を統合してできたのが新逗子駅だった。
東京モノレール 駅名変更
羽田空港国際線ビル駅 →羽田空港第3ターミナル駅
羽田空港第1ビル駅 →羽田空港第1ターミナル駅
羽田空港第2ビル駅 →羽田空港第2ターミナル駅

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【神保町ミニだより】
 都営地下鉄神保町駅改札内,新宿線本八幡方面行きホームに,2月27日にスターバックスが開店した。神保町1丁目にあったスタバが2017年秋に閉店して以来の復活だが,なにしろホームの片隅なので,規模は小さい。(ほかに,新宿線新宿行きホームの裏手にパン屋,スイーツ店なども同日開店した。)
 もうひとつ重要なのは,同じ本八幡方面行きホームのトイレが同日使用開始になったことである。

| | Comments (0)

Feb 04, 2020

山手線「新名所」めぐり

 地下鉄銀座線の渋谷駅は,年末年始に6日間運休して工事をし,ホームが東へ移動した(→参照)。これによって,井の頭線から銀座線へまっすぐ向かう通路が閉鎖され,狭くて何度も曲がる通路を行くことになった。
 最初に見に行ったのは移設後すぐだったが,正月休みが終わると,ここにJR(主に山手線内回りおよび埼京線)への乗り換えの人やJRから各線への乗り換えの人も重なって大混雑となり,「動線最悪」という悲鳴が上がった。その後1月29日にJRの中央東改札が開設されたので,また状況が変わったのではないかと思い,某平日に再び様子を見に行った。
 JR中央改札は山手線の上の3階に線路と直角に置かれているが,こんどのJR中央東改札は同じ階のすぐ近く,線路と並行で,東(ヒカリエ方向)を向いている。出てすぐ右が昨年秋に開業した高層ビル渋谷スクランブルスクエアである。井の頭線以外からJRに乗り換える人にとってはこちらがメインになったので,たしかに井の頭線からJRへの乗り換えはマシにはなったようだ。
 今年前半のうちに,今は恵比寿との中間のような位置にある埼京線ホームが,東横線旧ホームの位置に移設されて山手線と並ぶ予定である。これによってJR改札内の人の流れがスムースになるので,改札外の乗り換えの混雑ももう少し緩和されることになろう。
 なお,井の頭線側から銀座線へは,旧ホームの一部を経由する狭い通路もあるが,デパート(東急東横店)が3月末で閉店すると通れなくなると思われる。この部分の建て換えが完了する2027年が,今の乗り換えの混雑の解決の時ということになりそうだ。

 続いて,品川駅の様子を見に行った。品川駅では,昨年11月の切り替え工事で,京浜東北線北行きの線路が,3番線からそれまで使われていなかった4番線に移動した。ホームの反対側に行っただけだが,今まで山手線のすぐ隣りにいたので,だいぶ遠くなった感じがする。
 このあと2022年までに3・4番線ホームは3番線側に広げられ,山手線渋谷・新宿方面行きが新3番線となって,京浜東北の北行きから同一ホームで乗り換えられるようになる予定である。(山手線東京・上野方面行きは1番線で変わらない。2番線は使わないでホームは片側使用となる。)
 品川駅ではこのほか,山側にたくさんあった電留線が撤去されて更地になっていた。ここには京浜急行の駅が高架から下りてくる予定。

 このあと京浜東北線北行きの先頭車両に乗り,今春開業の高輪ゲートウェイ駅の様子を観察した。ホームドアも当然設置されている。
 ここまでは,山手線と京浜東北線は線路別複々線だが,その先で京浜東北線の北行きは新しい乗り越し線を渡って山手線の東京・上野方面行きと並び,方向別の複々線となる。田町までの短い間に高架の高さまで登って降りるのは,なかなかの迫力だった。

 もうひとつおまけで,次は上野駅で降り,山手線ホームで『ニュルンベルクのマイスタージンガー』前奏曲のメロディによる発メロを聞いた。(→参照

    (2月10日,誤記を1字修正しました。)

 

| | Comments (0)

Dec 30, 2019

銀座線 大運休中

 東京の地下鉄銀座線は,渋谷駅の移設工事のため,一部区間で6日間の大運休中である。運休区間は渋谷~表参道間と青山一丁目~赤坂見附~溜池山王間で,12月28日から1月2日まで終日止まり,他の区間は折り返し運転となる。銀座線渋谷駅は,長年住み慣れた東横デパート3階からJRの線路上に移動する。そのために,新ホーム部分の線路を外側に移し,その間に新しいホームを作る工事を,この6日間で行うとのこと。
 工事のために鉄道が1日あまり運休した例は,11月の山手線(高輪ゲートウェイ駅新設関連)などこれまでにもあったが,6日間という大規模な運休は空前のことだろう。年末年始とはいえ,こんな大胆なことが可能なのは,渋谷から赤坂見附=永田町までは半蔵門線,そのあと溜池山王まで1駅は南北線が並行しているという事情があるからである。
 運休は6月に発表され(→参照),ポスター等も前から出ていたが,12月に入ってからは,東京メトロの駅では日本語・英語・中国語・韓国語で予告アナウンスが行われていた。しかし,駅名とその順序を知っている人でないと,耳で聞いただけではわかりにくかったことだろう。
 今日は30日,後でちょっと見にいこうと思う。
Aaginzasen_0974

| | Comments (0)

Dec 16, 2019

鉄道の不通 12月号

 台風の影響で不通になっていた鉄道のうち,11月初めの段階で「11月中に再開見込み」となっていた次の線区は予定通り運転を再開した。
 ・両毛線 岩舟~栃木  ☆全線運転再開
 ・磐越東線 小野新町~いわき  ☆全線運転再開
 ・八高線 寄居~北藤岡  ☆全線運転再開
 これに加えて,11月初めには予定未定だったが,12月になって次の線区が運転再開した。
 ・八戸線 階上~久慈 12月1日  ☆全線運転再開
 ・阿武隈急行 丸森〜槻木 12月6日
 そして,予定未定なのが
 ・吾妻線 長野原草津口~大前
 ・水郡線 西金~常陸大子
 ・阿武隈急行 丸森~富野(県境部分)

 私鉄・第三セクターのうち,最大の三陸鉄道の現況・再開予定は以下のとおり:
  久慈―田野畑 35.4km 2020年3月中目標
  田野畑―田老 22.9km 2019年12月28日運転再開の見通し
  田老―宮古―津軽石 21.9km ★列車運行中 臨時ダイヤ9往復
  津軽石―陸中山田 17.3km 2020年1月16日運転再開の見通し
  陸中山田―釜石 28.9km 2020年3月中目標
  釜石―盛 30.6km ★列車運行中 所定11往復
 全 163km 中,運行中は 58.5km で 35.9%。上の予定では1月16日には 98.7km,60.6% になり,3月中に100%となる。今年3月にJR山田線だった部分が移管されてようやく「全通」したのに,半年余りでこの被害を受けたわけだが,あと3か月でなんとか蘇りそうなのは喜ばしい。

 その他の私鉄:
 ・小湊鐵道 里見~上総中野
   里見~養老渓谷間は「年内の復旧を目指して」
   養老渓谷~上総中野間は「来年以降の開通を目指して」(12/11現在)
 ・箱根登山鉄道 箱根湯本~強羅
   「運転再開予定時期 2020年秋頃」(11/22リリース)
 ・上田電鉄 上田~城下
   「運転再開 2021年春頃を目指す」(11/22リリース)
 いずれも,道は遠い。

◆神保町ミニだより
 蕎麦店「満留賀」の場所に,今年の夏ぐらいだったと思うが,「きぬちゃん食堂」という食堂・居酒屋が開店した。
 ここの蛍光灯入り縦長看板は,もとの「きそば」という看板をそのまま使って,「き」はストレートに表示,「そ」の上には「ぬ」という字を貼り,「ば」の上には「ちゃん」という字を貼ってある。それでも昼間はまあいいが,夜になって中の蛍光灯をつけると元の文字「そば」が透けて見えて新しい店名が読めなくなる。――労作ではあるが。
Aadsc_0954 ←click to enlarge

 

| | Comments (0)

Nov 18, 2019

吹奏楽のスコア/今度は『マイスタージンガー』の発メロ

 今年の夏,古関裕而「オリンピック・マーチ/スポーツショー行進曲」の吹奏楽フルスコアが全音楽譜から出ているのを見つけ,飛びついて買った。團伊玖磨「祝典行進曲」と共に行進曲の名曲と誉れ高く,中学・高校時代に演奏した思い出深い曲である。2016年刊行だが,うかつにも今まで気づかなかった。
 その後調べたら,吹奏楽のスコアは日本楽譜出版社からも11点ほど出ていて,ラインナップにはホルスト「吹奏楽のための組曲第1番」「同 第2番」,ワグナー「表敬の行進曲」などがある。スーザ「星条旗よ永遠なれ」のオリジナル編成版もあり,このマーチのトリオの華麗なピッコロのオブリガートは,絶滅種となったD♭管のピッコロ(普通のピッコロより半音高い)用に書かれていたことがわかる。トリオは変イ長調なので,D♭管なら譜面はト長調になるという次第。
 吹奏楽の指揮者用の楽譜としてフルスコアがほとんどなく,通常コンデンスト・スコア(略記して3段ぐらいに押し込めたスコア)しかなかった時代を知るものには,隔世の感がある。
  参照:「新しい」行進曲 2004/7
     テレビニュースのテーマ曲 2008/1
     パート譜からスコア――ホルストの第1組曲 2010/7

 新国立劇場と東京文化会館の制作による2020年6月の『ニュルンベルクのマイスタージンガー』のポスターが早くも出たなと思ったら,キャンペーンの一環として,上野駅山手線ホームでマイスタージンガー前奏曲の発車メロディーが11月9日から使われ始めたとのこと(→参照)。発メロキャンペーンは今春の『トゥーランドット』(→参照)に続いて2回目だが,今回はなんだかやたら手回しがいい。なお,今回は大江戸線の上野御徒町でも使うという(ただしこちらは10時~21時の間毎正時)。
 この公演は,ほかにザルツブルグ・イースター音楽祭,ザクセン州立歌劇場との共同制作で,東京文化会館では2回,新国立劇場では4回上演される。

| | Comments (1)

Nov 07, 2019

鉄道の不通その後

 10月の台風・大雨の影響による鉄道の不通はまだ続いているが,次の3つの線区は11月中に再開の見込みとなった。
  ・両毛線 岩舟~栃木駅間  11月中旬運転再開見込み
  ・磐越東線 小野新町~いわき駅間  11月中旬運転再開見込み
  ・八高線 寄居~北藤岡駅間  11月下旬運転再開見込み
 しかし,以下の線区はまだ目処が立っていない。来年ということになってしまうのだろうか。
  ・吾妻線 長野原草津口~大前駅間
  ・水郡線 西金~常陸大子駅間
  ・八戸線 階上~久慈駅間
  ・小湊鐵道 上総牛久~上総中野駅間
  ・箱根登山鉄道 箱根湯本~強羅駅間

 小湊鐵道は,9月の台風で不通になって13日後に復旧したのだが,再び不通が続いている。
 特に被害が深刻なのは箱根登山鉄道。最近のニュースの見出しに「年内をめどに」という言葉があったので,あ,よかった,と思ったのだが,よく見たら,年内をめどに「復旧の方針を決める」というニュースだった。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 首里城の火災(10月31日)から1週間たった。首里城へ行ったのはその2日前だから,まだ9日しかたっていないのに,もはや遠い幻のような思い出になってしまった。
 再建について,前の復元と違って設計図が残っているということを先日書いたが,実際には,木材や瓦の材料の不足,職人の減少などの問題が深刻だという。

 沖縄のモノレールに初乗車してから2日後,上野動物園のモノレールが31日限りで運転を休止した。今の車両は,製造から17年たってかなりの劣化が見られるという。遊園地の乗り物ではなく,東京都交通局によるれっきとした都営の交通機関だった。
 開業は私が小学生のときだが,初めて乗ったのは大人になってからだった。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧